プロフィール

  • 作者名:九號(キュウゴウ)
  • 生年月日:7月31日
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

『僕らにまつわるエトセトラ』、『僕らはそれを否定できない』など数多くの作品を手がける。

作品一覧

  • 「羊の皮を着たケモノ」番外編集【電子限定版】
    4.9
    1巻220円 (税込)
    【電子限定版】バースデーフェアや全員サービス小冊子等で描き下ろされた、様々なショートストーリーをまとめた番外編集!! シリアスな本編とは打って変わって、大地(だいち)と辰巳(たつみ)の穏やかでコミカル、ときどきイチャイチャな日常が垣間見える、ファン必読のエピソード満載!! 大地にアプローチする女性にわかりにくく嫉妬したり、熱を出した大地を甲斐甲斐しく看病したり――辰巳の意外な一面が見える(!?)、電子限定描き下ろしを含めた計6作品を収録!!
  • 羊の皮を着たケモノ【SS付き電子限定版】
    4.6
    1~2巻770~814円 (税込)
    【電子限定版】描き下ろし番外編「ケモノよ、眠れ」収録。●一流企業勤めで、金も将来性もある超イケメン――。しかも出会って三ヶ月で婚約した!? 姉が連れてきた恋人の井川(いがわ)に、内心驚愕する大学生の弟・大地(だいち)。外面はいいけど、家ではガサツで我儘な姉と、欠点がなさすぎて逆に胡散臭いこの人がなぜ…!? 初めは違和感が拭えず警戒していた大地。けれど、就活や人生相談に乗ってくれる大人の男に、次第に心を奪われていき…!? これ以上、近づいたらマズい。この人は、姉貴の婚約者だ――
  • 放蕩息子と恋の穴【SS付き電子限定版】
    4.7
    1巻748円 (税込)
    【電子限定版】描き下ろし番外編「放蕩息子と秋の夜長と友情と」収録。●女癖が悪すぎて、超ド田舎の高校に強制転校!! 伯母の家に居候することになった蒼佑。けれど、そこには初恋のイトコ・みのりちゃんがいるv と内心わくわくでロックオン!! ところが11年ぶりに再会したのは、「穣」と名乗るイケメン男子。しかも転校先の教師だった──!! 「俺の青春はここで終わった」と思っていた矢先、蒼佑は後ろをイジる穣のひとりHを目撃して…!?
  • Chara Comics Collection VOL.1
    無料あり
    4.0
    1~7巻0円 (税込)
    Charaコミックスより、全12作品の第1話が無料で読める、お試し読み最強アンソロジー第1弾が登場!! 収録作品:『王朝春宵ロマンセ』(1)秋月こお&唯月一/『幻月楼奇譚』今市子/『Voice or Noise』(1)円陣闇丸/『ヤバイ気持ち』(鹿住槇&穂波ゆきね)/『毎日晴天!』(菅野彰&二宮悦巳)/『3軒隣の遠い人』鈴木ツタ/『僕はすべてを知っている』高久尚子/『コンビニくん。』ぢゅん子/『RULES』(1)宮本佳野/『シラフでいても意味がない』山田まりお/『クリムゾン・スペル』(1)やまねあやの/『人に言えない間柄』ユキムラ

    試し読み

    フォロー
  • ACID TOWN (1)
    3.8
    1~6巻649~748円 (税込)
    無法地帯となった街――ユキは親友テツとともに、弟ジュンの入院費を盗むため、青道会の事務所に飛び込むが失敗。素人のガキがたったふたりで侵入したことを面白がった青道会若頭・兵藤一鷹は、ユキに、週一度事務所を訪れれば入院費を出すと持ちかける。受け入れたユキは、兵藤のもとを訪ねるが……。
  • 放浪犬と迷い猫【SS付き電子限定版】
    完結
    4.3
    全1巻704円 (税込)
    【電子限定版】描き下ろし番外編収録。●イギリスを拠点に活躍する、新進気鋭の天才画家が、帰国早々行方不明!?  密着取材するはずだった美術雑誌の編集者・吉見(よしみ)は胸中複雑。迷子の画家・加瀬(かせ)は、実は美大時代の親友で、いまだ想いをひきずる片恋の相手なのだ。俺を置いて勝手に留学したおまえに、会いたくなんかなかった──。けれど、内心反発する吉見に、編集長からお目付け役として同居命令が下り!?
  • 僕らはそれを否定できない
    完結
    4.1
    全1巻680円 (税込)
    見かけたのは三年ぶりだった――。中二の春、斉藤は鈴木と同じクラスになった。一年のときにいじめられているところを斉藤に助けてもらい、友達になれたらと思っていたとはにかむように笑う鈴木。斉藤は、次第に鈴木のことを意識しはじめ関係が変化していき……!? 後編67P描き下ろし。表題作ほか「僕らにまつわるエトセトラ」の続編「僕らの明日の方程式」、「その手から伝わる」を収録。
  • 後は灰になってもいい
    3.0
    1巻712円 (税込)
    好きな車に触れていたいから、ずっと生産工場の現場で働きたい――他に欲を持たない黒澤圭吾が人材派遣会社の面接で出会ったのは、代表取締役の大嶋智幸という男。射るようなその視線に魅入られて入社した黒澤は、やがて大嶋の裏の仕事に関わるようになる。大嶋への信頼と無欲さゆえに修羅の世界を躊躇いなく渡っていく黒澤に大嶋も心を許すのだが!?
  • 彷徨える弾丸
    4.0
    1巻628円 (税込)
    高校生の千里はある夜知らない男達に襲われたところを、大江という強面のヤクザに救われる。鵬龍会天堂組横浜支部の若頭を務めるという大江は、狙われている千里を守るため自分のマンションに住むよう命令する。なりゆきで同居することになり、最初は反発していた千里も次第に大江に惹かれ、キス以上のことを教えてほしいとお願いするが――!?
  • 高潔であるということ
    3.9
    1巻649円 (税込)
    真岸悟は、ある事件を起こした志田智明への復讐を弟に約束していた。約束の日である五年後、復讐を促すメールが真岸に届く。志田の税理士事務所で働き始めた真岸は、最初は冷たい男だと思っていた志田が不器用なだけの優しい人間だと気づき、惹かれ始める。そんな真岸のもとには、復讐を忘れるなと念を押すようなメールが届き……。
  • 愛の弾丸
    3.0
    1巻607円 (税込)
    ヤクザの愛人の子として生まれ、不本意ながらその道に入った宇佐美英志は一見勤勉なサラリーマンだが、実は自分の美貌を利用した「仕事」もそつなくこなすやり手。そんな英志の事務所に、フリージャーナリストの国木田哲夫という男が怒鳴り込んでくる。ヤクザにも全く物怖じせず、それどころか英志に無理やりキスを仕掛けてくるような男で――!?
  • ダークサイドを歩け
    3.0
    1巻607円 (税込)
    香西五月は4年前、先輩が自分を庇って刺殺されたのをきっかけに刑事を退職して、今は私立探偵をしている。清和会の若頭・初芝慎吾と身体の関係を続けている香西だが、犯罪者への憎悪を拭いきれず、初芝に対しても複雑な想いを抱いていた。ある日、家出した高校生・悠を連れ戻す依頼を受けた香西は、先輩を刺した青年の所在を偶然知るが……!?
  • かくも長き眠り
    3.0
    1巻586円 (税込)
    探偵業を営む元刑事・香西五月は、恋人である清和会の若頭・初芝慎吾と平穏な日々を送っていた。そんな香西の前に、かつての同僚・結城が現れる。十五年前、香西の義理の姉を殺した四人組の男のうち、二人が相次いで殺されたという。自分に嫌疑が掛かっていると感じた香西は、心配する初芝の制止もきかず、独自に調査を始めるが……!?
  • だからおまえは嫌われる
    4.0
    1巻628円 (税込)
    「秘書ってぇ字は、なんでか不思議と淫靡だよな」――俺様で暴君なカリスマ写真家・入間亘は初対面でそう言い放った。そんなムカつく男とやむなく関わることになった敏腕美人秘書の奥村靫也は、酒に酔った勢いで、なぜか“自ら誘った上で貞操を奪われる”という事態に陥ってしまう。入間には気を許すまいと誓う奥村だが……!?待望の文庫化!!
  • この運命を笑え
    4.3
    1巻628円 (税込)
    渡木阪鋭が緋賀組若頭・緋賀颯洵と恋人関係になってしばらく経つ。鋭の店に通う颯洵は、鋭を慕う弟・亮や津田たち元渡木阪一家の面々に睨みを利かせている。ある日、鋭は、店の前で空腹で座り込んでいた男・村瀬を拾う。鋭は行くあてがないという村瀬を店に置くことに。一方、店に来ても素っ気ない颯洵の態度に、鋭は不安を覚えるが……。
  • その純情を暴け
    3.5
    1巻628円 (税込)
    大好きな兄・渡木阪鋭が緋賀組若頭・緋賀颯洵と恋人同士になって納得のいかない鈴原亮は、現在若頭預かりの身。下っ端として嫌がらせされながら働く毎日も、仕事帰りに鋭の店で鋭の料理を食べれば機嫌が直る。しかし店には必ず颯洵が。食ってかかる亮を兄たちと親しげな医師・藍川圭吾は優しく見つめる。ある日、病院を訪ねた亮は藍川と身体を繋ぐが……!?
  • 僕らにまつわるエトセトラ
    完結
    4.1
    全1巻649円 (税込)
    郁と恵太は幼なじみ。物心つく頃には何をするにも一緒だったふたりは野球を始めたのも一緒だった。しかし、中学生の頃、恵太は郁をかばって交通事故に遭い、野球のできない体に。ふたり一緒に高校に進学したが、郁は野球部には入らず、恵太を避ける毎日。離れようとする郁に恵太は……!?郁と恵太のその後を31P描き下ろした「僕らにまつわるエトセトラ」を収録した初コミックス。
  • 言葉もなく、花は
    3.2
    1巻586円 (税込)
    別荘地で暮らす19歳の光村草は、実は五辻組先代組長の庶子。五辻の別荘に近寄るなという母との約束を破り、配達のアルバイトで出向くことに。そこで現組長の異母兄・克哉と対面した草は、克哉に惹かれ別荘に通い始める。その想いが兄に対するものではないと気付いた草だったが言うことはできない。そんな草と、克哉は強引に身体の関係を結び……!?
  • この愛を喰らえ
    4.4
    1巻607円 (税込)
    渡木阪鋭はヤクザの家に生まれたが、父である組長の死とともに組を解散、小料理屋の主となって二年経つ。鋭の店には元組員や隣接する緋賀組若頭・緋賀颯洵がやって来て賑やかだ。颯洵とは子どもの頃からの知り合いだったが、偶然再会して以来、常連となったのだ。ある日、颯洵から押し倒され面食らう鋭。次第に颯洵の存在を意識し始めるが……!?

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!