「柘植文」おすすめ作品一覧

「柘植文」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:柘植文(ツゲアヤ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1973年
  • 出身地:日本 / 群馬県
  • 職業:マンガ家

文藝春秋『月刊コミックビンゴ』でデビュー。『野田ともうします。』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/04/20更新

ユーザーレビュー

  • 野田ともうします。 4巻
    携帯の学習機能、大笑い。確かに、これでよく使う言葉がわかっちゃうわなー(>人<;) ボキャ少ないと出てくる言葉も少ないの? 「乗り越し芸者」なんか二時間ものにありそうな内容だわー。ご当地ものあるあるとケンミンショー合体したみたい♪(´ε` )
  • 野田ともうします。 3巻
    山本チャラいくせに、野田を庇うこと多くて何気にいい奴だな。でもなんか気持ちわかる。野田キャラが許せるかどうかで人間性わかるかもσ^_^; 周囲のキャラみんな、一癖も二癖もあるしね?U^ェ^U
  • 野田ともうします。 2巻
    野田エキスは野田さんのみのものなのか。身内でも兄や叔父は持たないのか。そんな話したら手影絵部に入部出来そうだな( ^_^)/ 野田家の集まり見てみたい。
  • 中年女子画報~44年目の春~
    編集さんの「お母様」に間違われたのが何度読んでも笑うわー(^з^)-☆ 昭和歌謡バー、ちょっと行ってみたい気もする。中年は手芸をやりたくなるの? 今さら余計なもん作りたくないけどなーσ^_^;
  • 野田ともうします。 1巻
    野田さんといい重松さんといい、登場人物みんな相当クセあるけど、面白い人間関係だよなー。山本最初迷惑そうだったのに、いつの間にかすっかり馴染んでるし。苦味走ったポメと飼い主が何気に気になる♪(´ε` )