「服部正也」おすすめ作品一覧

「服部正也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/01/24更新

ユーザーレビュー

  • ルワンダ中央銀行総裁日記 [増補版]
    著者の取り組まれた改革の中身も素晴らしいが、何より仕事への取り組み方や姿勢に、襟を正してしまう、教訓や示唆に富んだ一冊だ。事業再生に立ち向かうターンアラウンドマネジャーにもおすすめ。
  • ルワンダ中央銀行総裁日記 [増補版]
    日銀から国際通貨基金からの要請で、まともに機能していないルワンダの中央銀行総裁として赴任し、中央銀行総裁の狭義の業務では無く、通貨切り下げを滞りなく実施するためとして経済政策全般に関与し、実績を残したというとんでも無い人の話。
    日本の戦後復興ってのは、こういった能力とプライドのある人が日銀のみならず...続きを読む
  • ルワンダ中央銀行総裁日記 [増補版]
    1965年から6年間、アフリカのルワンダで中央銀行総裁を務めた日本人、服部正也氏の自伝。

    服部氏は日銀の行員として、アジアの途上国援助に携わった経歴があり、その際の実績が高く評価され、国際通貨基金からルワンダ行きの要請を受ける。当時のルワンダは、ベルギーから独立したばかりで目立った産業もなく、経済...続きを読む
  • ルワンダ中央銀行総裁日記 [増補版]
    マジメな総裁日記なんだけどもRPG感があって人気、というTwitterのお勧めで読んでみました。ロマンあふれつつ、戦前戦後の日銀マン(著者は戦後の人ですよ)の実力と矜持をぐっと感じることが出来る良書。現在ミャンマービジネスに熱心な先輩社員が良くお話しされているようなことがこの時代のルワンダにも共通す...続きを読む
  • ルワンダ中央銀行総裁日記 [増補版]
    #fb やっぱり何にしても、ファイナンスの裏付けなんですよ。でも、人はそこがあやふやなままに、贅沢を求めるものなのです。そして、殺し合いに疲れ切っていないうちは、なんだか血なまぐさくなる....というね。