「増田亨」おすすめ作品一覧

「増田亨」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/07/21更新

ユーザーレビュー

  • 現場で役立つシステム設計の原則 ~変更を楽で安全にするオブジェクト指向の実践技法
    ドメイン駆動設計についてわかりやすく書いていて、エリックエバンスの原著を読まなくても、エッセンスをつかめる良書でした。
  • 現場で役立つシステム設計の原則 ~変更を楽で安全にするオブジェクト指向の実践技法
    ‪オブジェクト指向設計を解説した一冊。コンポーネント単位の概要設計というよりはコードレベルのソフトウェア設計の話が中心。恥ずかしながら値オブジェクトや専用クラスの考え方を知らなかったので第1章から非常に勉強になった。第8章の「それはWeb APIではなくWebサービス」という視点は目から鱗…‬
  • 現場で役立つシステム設計の原則 ~変更を楽で安全にするオブジェクト指向の実践技法
    int a; にはじまり、DDDに終わるすごい本。「きれいなコードを書くための勉強」と、「業務アプリケーションの設計/開発ができるようになるための勉強」との間にある断絶を埋めてくれる一冊。コード一行から積み上げていくので、時折どこに行くのか不安になるかもしれないが、素直な心で読み、熟考しながら適用す...続きを読む
  • 現場で役立つシステム設計の原則 ~変更を楽で安全にするオブジェクト指向の実践技法
    【よかったところ】
    1. システムの動的な側面(振る舞い)をドメインモデルを基本としたオブジェクト指向で整理し、静的な側面(データ構造)を追記型のモノ・コト指向で整理するという、増田さんの考えが詳しく説明されているなぁと思った
    2. 明示的に書いていないけど、オブジェクト指向というよりインターフェイ...続きを読む
  • 現場で役立つシステム設計の原則 ~変更を楽で安全にするオブジェクト指向の実践技法
    ドメイン駆動、オブジェクト指向によるソフトウェア設計の原則が分かりやすく解説されている。想定言語はJava。
    設計、コードに落とす内容はとても具体的で、参考になる。

    しかし、原則なので基本的に従うべきだと思える記述が多いが、実務上は本書の方針では対応出来ない場合も出てきそう。
    例えば、2章の料金計...続きを読む