「小池定路」おすすめ作品一覧

「小池定路」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/03/27更新

ユーザーレビュー

  • 父とヒゲゴリラと私 (6)
    (6)と、およそ、キリが好い数字とは言えないにしろ、好感度が上がる事に巻数は特に関係ない
    ほんと、小池先生の作品は、絵柄とストーリーが柔らかく、優しい。それでいて、普通に生きられているって事は、何気に価値がある事であり、幸せは何の努力もなしに掴めるもんじゃない、と厳しく教えてくれる
    元から、そうなの...続きを読む
  • 父とヒゲゴリラと私 (5)
    やばい。正直、この表現は自分と言う、人間かつ漫画読みとしての浅さが浮き彫りにされるようで使いたくないんだが、つい、出てしまうなぁ、グッと来る良い作品に出逢うと
    (1)~(4)、どれも良いんだけど、この(5)は一つ上だ、と感じた、読んでみて
    四コマ漫画は笑いたい時に読むが、たまに泣かされちゃうんだよな...続きを読む
  • ゴーゴーダイナマイツ(3)
    小池先生、おつかれさまでした。イイ作品をありがとうございました
    この終わり方にグッと来る一方で、もっと読みたかった、と思わせる、それは良い漫画である証拠だ、と私は感じた
    引っ張り方が上手い、って表現はちょい違うかも知れんが、次回作への期待は十分に高まる。一応、断っておくが、別に、小池先生にプレッシャ...続きを読む
  • ゴーゴーダイナマイツ(2)
    やっぱ、私、この『ゴーゴーダイナマイツ』、好きだなぁ、そう、しみじみと感じさせてくれる、コミックスで一気に読むと
    私が毎月、月刊まんがライフMOMOを購読しているのは、第一に『私設花野女子怪館』(ももせたまみ先生)が読むたいからなのだが、この作品も欠かさずに読んでいる
    ん、何と言ったら正しいのか、一...続きを読む
  • 父とヒゲゴリラと私 (4)
    今回もほのぼの.時折見せる父親の哀愁と他のコミカルな描写のメリハリが効いている.巻数と共にどの人間関係も徐々に進展していくが,進行のペースが初期段階から変わらずに安定感がある.