ゴーゴーダイナマイツ(1)
  • 完結

ゴーゴーダイナマイツ(1)

作者名 :
通常価格 825円 (750円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

夢の続きはここから始まる!!青春!! チア部グラフィティ、ついに待望の1巻がリリース!!チア部顧問の新任教師にスカウトされたメンバーたちは、それぞれ他の運動経験があったものの、今は皆その競技を諦めてしまっていてーー。部員たちは、心機一転始めたチア部「ダイナマイツ」での活動の中で、各々の思いを胸に抱き少しずつチームになっていくーー。「父とヒゲゴリラと私」の小池定路が描く、応援を届けるチーム競技です!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
バンブーコミックス MOMOセレクション
ページ数
110ページ
電子版発売日
2014年11月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
40MB

関連タグ:

ゴーゴーダイナマイツ(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年06月28日

    チア部は、初めてみます。

    と、いうか、よくわからない部活(苦笑)

    これで、勉強って感じではないですが、楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月25日

    2か月連続刊行にあやかって、私も小池先生の作品の感想を二連続で書かせてもらう
    こちらは、高校生が主役だからか、内容が『父ヒゲ』と比較して、割とフレッシュか?
    けれど、小池先生らしい、読み手の胸をハッと衝く、人生の深さと難しさ、面白さを感じさせてくれる味は変わらない
    チア部が話の舞台だからか、キャラの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月27日

    「父とヒゲゴリラと私」のファンなので買ってみました。
    この人の描かれる女の子はクセがあるのに可愛いなぁ。
    チアがテーマのマンガは4コマも含め初めて目にしたかもなー。
    続刊が楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月12日

    これがもし週刊少年誌ならゆっくりすぎるいけない展開だがこの作品では全然問題なし 日常物としてもスポーツ物としても良し

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月11日

    チアリーディングの作品。個性豊かな(アクの強い)キャラたちが主役。ラブコメ要素も少し。穏やかな空気感が心地良い

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月30日

    雑誌で全話読んでても買うんですから好きですとも。
    でも平台に山になってるのを見て「父ヒゲとはテイストだいぶ違うよ…?大丈夫?」と本屋さんが不安になった。
    あっ、でも中見るまではわかんないから「売る」まではいけるのか。

    このレビューは参考になりましたか?

ゴーゴーダイナマイツ のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • ゴーゴーダイナマイツ(1)
    完結
    夢の続きはここから始まる!!青春!! チア部グラフィティ、ついに待望の1巻がリリース!!チア部顧問の新任教師にスカウトされたメンバーたちは、それぞれ他の運動経験があったものの、今は皆その競技を諦めてしまっていてーー。部員たちは、心機一転始めたチア部「ダイナマイツ」での活動の中で、各々の思いを胸に抱き少しずつチームになっていくーー。「父とヒゲゴリラと私」の小池定路が描く、応援を届ける...
  • ゴーゴーダイナマイツ(2)
    完結
    「父とヒゲゴリラと私」の小池定路のもう1つの代表作、高校チア部グラフィティ2巻が登場!! 先生たちの指導の下、少数精鋭・女子5名+男子1名で活動中のチア部「ダイナマイツ」――。 基本技術をマスターしたメンバーたちは、初めての発表の場・学校祭に向けてチーム合宿に突入する――。 描き下ろしによる、カラーで分かり易いミニチア用語解説ページも収録されているよ!!
  • ゴーゴーダイナマイツ(3)
    完結
    夏休みのチーム合宿を終え、 より一段と練習に熱が入るチア部 「ダイナマイツ」のメンバーたち――。 仲間のために、そして自分のために 積み重ねてきた成果を披露する場、 皆の新しい夢の第一歩である 学校祭がやってくる――。 ★単行本カバー下イラスト収録★

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています