「青木知己」おすすめ作品一覧

「青木知己」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/07/14更新

ユーザーレビュー

  • 書き下ろしミステリー第5弾! 偽りの学舎 後編 (有料版)

    とても良かったです。

    前編同様一気に読み進めてしまいました。
    実直な著者の性格が滲み出るようなキャラクター作りだと感じました。
    先生、次回作もとても楽しみにしています。
  • 書き下ろしミステリー第5弾! 偽りの学舎 後編 (有料版)

    一気に読めて読後感爽やか

    このお値段でフルで上下巻読めて幸せ。死人からの脅迫状、それを表沙汰にしたくない大手塾。元警察官の、かつてのツテを利用した探偵小説かと思いきや、一味違って気持ちはハードボイルド、でも奥さんと娘を愛していてそれがしつこくない主人公が不正とかつての事件の新たな真実を明らかにする。主人公の雰囲気そのままに読...続きを読む
  • Y駅発深夜バス
    運行しているはずのない深夜バスの謎、中学生の苛めと奇妙な隣人、婚約指輪を盗んだのは誰か、奇怪な病とその運命、時刻表トリックを駆使した殺人の結末。
    様々なテイストの五編。
    強引な設定もあったが、全体的に二転三転で楽しめた。
    特に最後の『特急富士』は被害者女性の扱いがぞんざいで笑えたし結末が面白かった。
  • Y駅発深夜バス
    著者の再デビューとなった短編集。5作収録。
    表題作を文庫の雑誌『新・本格推理03』で読んだ時の衝撃は忘れられない。深夜バスに乗った主人公がパーキングエリアで遭遇した摩訶不思議な光景の不気味さと、その真相の圧倒的な説得力。この人は将来プロ作家でやっていけるだろうと当時思ったものだ。
    それから紆余曲折あ...続きを読む
  • Y駅発深夜バス
    著者の再デビュー作。かつて光文社文庫の公募アンソロジー『新・本格推理』に掲載され高い評価を受けた【Y駅発深夜バス】の他、書き下ろしの三編、計五編を収録した本格推理短編集。何れも魅力的な謎、ロジカルな推理、意外な真相を用意しつつ、それぞれ違った趣向を凝らしているので面白いです。
    ベストは表題作の【Y駅...続きを読む