「磯谷友紀」おすすめ作品一覧

  • 作者名:磯谷友紀(イソヤユキ)

2005年『スノウフル』でデビュー。同作はストーリーマンガ大賞で入賞。『本屋の森のあかり 』などの作品を手がける。

作品一覧

2017/05/06更新

ユーザーレビュー

  • ぼくの夜に星の出る

    本屋の森のあかりと同じ作者さんだから、ということで読んでみたけれど、すごく面白かった。胸がキュンってなるところもあれぱ、切なくて泣きそうになるところもあった。磯谷さんの描くラブストーリーは本当に素敵だなあと思った。

    Posted by ブクログ

  • 海とドリトル

    終わってしまったーーー(涙)
    磯谷さん大好きです。
    男子も女子もアツくなり過ぎない低体温な感じと思わせといて
    チョイチョイLOVE要素も入れてくれてますし♪

    七海が戌飼じゃなくて烏丸におさまったのは嬉しい。
    わたし、最初から烏丸派だし(笑)
    戌飼との別れもサッパリした感じでイマドキだなーと。

    ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 本屋の森のあかり Buchhandler-Tagebuch

    面白い!!
    あかりがのだめで、千秋が寺山と緑に分割されたって感じで。

    うちの亭主、外面は寺山で、正体は緑。
    どっちも知的で素敵だわ~。

    登場する作品が有名なんだけど読んでない本が多くて
    どれも読みたくなってしまった。

    なのでメモ
    くるみ割り人形
    三四郎
    十五少年漂流記

    Posted by ブクログ

特集