正木晃の一覧

「正木晃」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/06/15更新

ユーザーレビュー

  • いま知っておきたい霊魂のこと
    宗教学の先生が書かれた霊魂についての本。
    オカルト的な事ではなく、世界の宗教の霊魂への捉え方も分かります。
    宗教について、今までそんなに深く知ろうとはしなかったので、思いがけなく宗教に触れられました。私は霊魂の存在や輪廻転生はあると思っているけど、実家が入っている宗教は、認めていなかったとは知りませ...続きを読む
  • 増補 性と呪殺の密教 ──怪僧ドルジェタクの闇と光
    11世紀のチベットで並外れた呪力で密教界にその名を轟かせたドルジェタクという人物がいた。本書はその生涯と伝承をたどることで彼が信奉したチベット密教の原像に迫る。学術的な内容にも関わらずこんな面白い世界があるのかと興奮した読んだ。オウム真理教の一連の事件をリアルタイムで体現した人にはドルジェタクの行為...続きを読む
  • 増補 性と呪殺の密教 ──怪僧ドルジェタクの闇と光
    読み物として非常に面白かった。 チベット密教の神髄が分かる。 日本で言えば鎌倉時代の頃だろうか、まるで漫画の様な魔術対決が行われていた。西洋のアレスター・クロウリーの魔術も同じような技法で行われているのだろうか、と疑問に思った。
  • いま知っておきたい霊魂のこと
    「いま知っておきたい霊魂のこと」。霊魂があるって認めた方が生きやすいのではないのでしょうかという問いかけと、そういう生き方のおすすめの本です。

    霊魂を信じないことが知識人の証と思っている人は是非この本を読んでいただきたいと思います。

    読んでみた感想から申し上げますと、霊魂を中心に宗教をかたるとな...続きを読む
  • 詳説 日本仏教13宗派がわかる本
    曹洞宗に縁が出来たので調べておこうと考えて読んでみた.永平寺が中心だと思っていたが、總持寺(そうじじ)もある.1246年に希玄道元(きげんどうげん 1200~1253)が吉祥山永平寺(きちじょうざんえいへいじ)を、1301年に瑩山紹瑾(けいざんじょうきん1268~1325)が總持寺を建立し、それぞれ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!