「鎌仲ひとみ」おすすめ作品一覧

「鎌仲ひとみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/03/14更新

ユーザーレビュー

  • 今こそ、エネルギーシフト 原発と自然エネルギーと私達の暮らし
    本書を読んでやはり原発をなくしていかなくてはいけないんだなということがわかった。イデオロギー抜きの合理的な知の積み重ねをしていかなくてはいけない。
  • 鎌仲監督VS福島大学1年生 : 3.11を学ぶ若者たちへ
    2013.10.31〜11.3
    すごくわかりやすく、良かった。子どもにも読ませることができるのでは?中学から高校くらいかなあ?
    人権意識とか、自分はどう思い、どう行動するのかが、問われるんだなあと。これから生きていく上で。
  • 内部被曝の脅威 ――原爆から劣化ウラン弾まで
    書名通り。
    また、サブタイトルに「原爆から劣化ウラン弾まで」とあります。
    アメリカ軍がイラク戦争で用いた劣化ウラン弾のことについても触れていますが、ここの部分は被曝の被害もさることながら、それ以上に、イラク国内の医療の悲惨な現状が述べられているので、無視できない部分、知っておかなければならない事実が...続きを読む
  • 鎌仲監督VS福島大学1年生 : 3.11を学ぶ若者たちへ
    「福島原発の事故はフィクションではなく日本の福島で起こった事故です。あなたも当事者ですよ。」という大切なメッセージを貰いました。
  • 内部被曝の脅威 ――原爆から劣化ウラン弾まで
    内部被ばくについて紹介する本。2011年のうちに読めてよかった。
    著者は広島原爆を体験した医師とジャーナリスト。外部被ばくよりも低占領の内部被ばくのほうが被害が大きいことや、劣化ウラン弾が中東地域の戦争で使用され子供達に障害をもたらしていることが説明されている。また、アメリカの原子力施設付近でも、周...続きを読む