「森山徹」おすすめ作品一覧

「森山徹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/09/16更新

ユーザーレビュー

  • ダンゴムシに心はあるのか 新しい心の科学
    とても面白かった。
    ダンゴムシが泳いだ所で最高のカタルシスを得られた。
    こういう本もっと読んでいこう。
  • ダンゴムシに心はあるのか 新しい心の科学
    心の定義をダンゴムシの観察によって進めていく。生物と無生物のあいだの福岡伸一さんも絶賛と帯にある。「ひょっとするとこの心の科学は大化けするかもしれない。」これって絶賛?ひとつのアイディアを徹底的に考え続けて実験に落とし込む著者の真摯な姿が浮かび上がってくるとてもよい本。こういうものが僕にとっての学問...続きを読む
  • ダンゴムシに心はあるのか 新しい心の科学
    久しぶりにこの手の本を読みました。
    学生のときはよく生物・地学などの本を読んでいましたけど、
    最近はせいぜいNHKの『ダーウィンが来た』を毎週見るくらい。

    ダンゴムシやありんこ、その他いろいろな生物の動きをみてると、
    外界を認識して行動することを改めて思い知るし、
    そこから「心」を見出す研究がある...続きを読む
  • ダンゴムシに心はあるのか 新しい心の科学
     震災の年に出版され、新聞でも紹介されていたので気になっていたが、そのままにしてしまっていた本である。科学にとって最も扱いにくい「心」を正面から扱った斬新な研究である。しかし、その実験は至って平凡なものであり、地道な観察を積み重ねたものである。
     筆者のいう「心」とは、自分の中にある内なる自分であり...続きを読む
  • ダンゴムシに心はあるのか 新しい心の科学
    内容情報
    [日販MARCより]
    心とは何か。庭先によくいる、小さくて丸くなるダンゴムシにも心はあるのか。大脳がないダンゴムシにも心があり、道具を使う知能もあることを示唆するユニークな実験の数々を紹介し、「心-脳」問題に一石を投ずる。
    [BOOKデータベースより]
    「ファーブル昆虫記」にも出てくる、庭...続きを読む