「土居丈朗」おすすめ作品一覧

【土居丈朗】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/11/04更新

ユーザーレビュー

  • 財政学から見た日本経済
    238ページで分量的には少なくありながら、財政を知る為の要旨が良くまとまっています。各章の頭に当該章の要約が載っているから、早く読みたい人はそこを読むだけでも財政の大枠を理解できます。近い将来予想される増税論議についていく為にもこの本はうってつけ!文句なしの良書です。
  • 財政学から見た日本経済
    日本の地方財政がどういう仕組みになっているのかよくわかる本です。私はこの本のおかげで大学に受かりました!サラッと読めるので財政学をざっくりやりたい人、お勧めです。
  • 日本経済「余命3年」 <徹底討論>財政危機をどう乗り越えるか
    テレビを見なくなって経済・財政・政策の専門書をガンガン読むようになってからは、竹中さんが言ってることは経済学的にはかなりまっとうなんだって思えるようになった。

    小泉・竹中改革の害悪とかいっていつもテレビで垂れ流していれば洗脳されちゃう。テレビの害悪ってほんとひどいなって思う。

    池田信夫さんとかも...続きを読む
  • 財政学から見た日本経済
    日本の財政について、大変分かりやすく書いてある。財政学者の中でも、著者の立場は地方切捨派と言っても良いだろう。国と地方、財政の面でどちらを優先するか。緊迫感のある課題である。
  • 財政学から見た日本経済
    日本の財政についての一般には知られていない知識の説明、
    さらに特殊法人、地方交付税、財政投融資なども含めた日本の制度を改革して財政再建をする必要性を説いている。

    難しい改革ですが、わかりやすく説明してあり、考えも偏っていないので良かったです。