菊地明の一覧

「菊地明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/06/12更新

ユーザーレビュー

  • 新選組 粛清の組織論
    新撰組といえば、武士よりも武士らしく生きた集団。滅びの美学に殉じたことでも有名。しかし、組織としての新撰組は内部粛清を繰り返した。芹沢鴨、山南敬助、伊東甲子太郎などの幹部クラスを含めて約40人もの組織員が死罪や暗殺などに処されている。その数は戦闘で命を落とした者よりも多い。

    オウム真理教やあさま山...続きを読む
  • 新選組 粛清の組織論
    粛清された側からみる新選組論。個人的には山南と芹沢が面白かったな。新選組の本格的な研究はまだ始まったばかり、だからこそ面白かった。
  • 幕末百人一首
    幕末百人一首読み終わりました。幕末を生きた人々の辞世が解説つきで乗ってる本です。勿論、新撰組隊士の句も乗ってました(嬉)私が覚えていた土方さんの辞世は実は後世の人がより美しい辞世にするために書き換えられたものだと初めて知りました。句の解説や読み方乗っていて古文の勉強にもなりました。
    辞世マニアの自分...続きを読む
  • 真説 岡田以蔵 幕末暗殺史に名を刻んだ「人斬り」の実像
    『お〜い!竜馬』を読んで大きくなった私には目から鱗の話が盛り沢山過ぎた。
    やっぱり一個ではなく何個も本を読まないといけないなぁと思った。
    以蔵にだけ『負』の部分を背負わせてしまったように感じたこの本。土佐勤王党のイメージ変わったわ。。
    大変な人生やったんやろな。また他のいろんな本を読まないとあかんな...続きを読む
  • 新選組謎解き散歩
    初めましての作家さん。
    時々、新選組関連本を読みたくなる初心者です。
    発端は、アニメ「薄桜鬼」だけど、そこから新選組関連の
    大河やドラマに手を出して、そこから新撰組についの
    疑問や、思っても見なかった事が、色んな資料や
    文献から抜粋&考察されていて小躍りしてしまった。
    新撰組関連の話で、どっちが本当...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!