「立花龍司」おすすめ作品一覧

「立花龍司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/10/14更新

ユーザーレビュー

  • 個性を引き出すスポーツトレーニング
    レッド関係者なら一度は読んだ方がよい一冊。

    コーチングについて書いてあるんだけど、
    まんまレッドのやり方すぎてびっくりすること間違いなし。

    筆者がメジャーで受けたカルチャーショック、
    そして日本の指導のあり方に対する疑問。
    そう、そう、そうなんよ!!とうなずく事多数(*´∀`*)

    野球を好きに...続きを読む
  • 個性を引き出すスポーツトレーニング
    昨日、立花さんにたまたまお会いした。
    「俺の後輩だからよろしく。」
    と別のトレーナーに伝えてくれた。
    こういうコミュニケーションの仕方ってうれしいよね。
    通りかかった子供に対しても「怪我は良くなったか?」と声を掛けていた。

    間違いなく野球界のコンディショニングやトレーニングを向上させてい...続きを読む
  • 一流の指導力 日米プロ野球で実践した「潜在力」の引き出し方
    マスコミにもよく取り上げられていた方なので、どんなことを考えているのか知りたかった人の一人。
    本にも書かれているように、日本のコーチは「俺のいうことを聞け」タイプが多いのだと思う。その理由の一つは、選択させるだけのノウハウがないこともあるだろうけど、高圧的な姿勢を示していないと、さらにその上の上司(...続きを読む
  • 一流の指導力 日米プロ野球で実践した「潜在力」の引き出し方
    コーチングの参考になった。とてもなった。

    野茂選手らのトレーナーだった立花さんの書。

    自分はまだまだだめ。

    「◯◯してはダメ」とネガティブな指示ばかり。もっと「◯◯しよう」というポジティブさを心がけなければ。

    「おい水汲んでこい」って言うより、「これから非常用の飲用水をこのタンクに貯めてほし...続きを読む
  • 一流の指導力 日米プロ野球で実践した「潜在力」の引き出し方
    「高目を捨てろ」という指導よりも「低めを狙え」という指導が結果を生むらしい。津田投手時代の山口南陽工業の前監督も講和で同じことを言っていました。「何々しちゃぁいけません」という叱咤は、指導よりも妨害になるんだなぁ。何々しようや!

特集