「粕谷知世」おすすめ作品一覧

【粕谷知世】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/05/25更新

アマゾニア
1026円(税込)
終わり続ける世界のなかで
ひなのころ
486円(税込)

ユーザーレビュー

  • 終わり続ける世界のなかで

    なんだかとてもよく分かる気がする。
    真剣に生きるということ。
    真剣に生きるというのは実は辛いことだ。
    人は、常に真剣でいることは難しい。
    真面目でいようとすると、真剣になれない時の自分を責めてしまうこともある。
    主人公と私は同じ年。
    なんとなく主人公と自分が似ているとさえ思った。

    Posted by ブクログ

  • 終わり続ける世界のなかで

    それでも人生は続く。

    濃い。300ページ以降は一言一言が深い。
    特にP.340は必読。

    終わり続ける、というタイトルは秀逸。

    Posted by ブクログ

  • アマゾニア

    粕谷さんは南米をモチーフにした作品を書かせるとすごいですね。クロニカでも圧倒されたけど、アマゾニアでまた絶句。こんな設定はなかなかないよね。神話のように神々しく瑞々しいストーリーに惚れました。大好きな本の一冊。

    Posted by ブクログ