「杉江松恋」おすすめ作品一覧

「杉江松恋」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
yom yom vol.47(2017年12月号)[雑誌]

作品一覧

2017/11/17更新

ユーザーレビュー

  • ある日うっかりPTA
     私も二人の子どもの父親ですが、今のところPTAに参加する機会はありません。(その分、妻がやっています。)この本は、PTA会長を3年も務められた男性の体験談です。本業がライターというだけあってとても読みやすく、あっという間に読み切ることができました。内容もしっかりしていて、PTA活動の矛盾や、やり甲...続きを読む
  • 桃月庵白酒と落語十三夜
    タイトルごとに展開される白酒師匠の解釈が面白い。古典落語を身近に感じられる一冊です。同じ噺であっても、代々の師匠たちの演出方法によって、時代に合うよう進化していることがよーくわかりました。
  • ある日うっかりPTA
    これはやたらと面白かった。おすすめ。なんとなく波風立てず回してる日本的組織の典型でも人のめぐりに恵まれるとここまでできるんだなあ、という組織変革本にも読めるし、ゆるゆると物珍しい世界を眺めることもできる。
  • ウロボロス ORIGINAL NOVEL―イクオ篇―
    ドラマにどハマりしまして、BDBOXまでポチってしまってる状況であります。
    そんなわけなので、オリジナルノベルがあると知って手を出さずにはいられなくなったのです。
    漫画は未読なのですが、そろそろ終わりに近づいているという噂を目にしたので、完結したらちょっとヤバいです。
    (絵が苦手だと思っていたのです...続きを読む
  • ウロボロス ORIGINAL NOVEL―タツヤ篇―
    この小説はちょっと独特でして、もう一冊「タツヤ篇」というのがあります。
    2冊とも同じ事件の話なのですが、この小説の主人公であるイクオと、もう一冊の主人公であるタツヤのそれぞれの視点で話が進むという仕組みです。
    こういう形の小説は初めてだったので、どう読もうかと悩んだのですが、どちらからでも先に一冊読...続きを読む

特集