「桜小路かのこ」おすすめ作品一覧

「桜小路かのこ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:桜小路かのこ(サクラコウジカノコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:8月1日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

1999年『ライブがはねたら』でデビュー。第54回小学館漫画賞少女向け部門を受賞した『BLACK BIRD』をはじめ、数多くの作品を手がける。

作品一覧

2017/10/06更新

ユーザーレビュー

  • BLACK BIRD(18)
    最終巻。なにあのショッピングセンターでのお母さんの試してる感じ!急に嫌な人イメージついちゃったよ!そこからの賛成はちょっと心が追い付かなかったよ。
    匡が初めて言った愛してるは相当響いた。そこからの実沙緒のモノローグがなんか胸をきゅーっとさせた。
    最終話が颯が6歳になるところからだったので、すごくドキ...続きを読む
  • BLACK BIRD(17)
    実沙緒を救う方法は見つからず、匡は保存の術を使いたいとまで言いだす。実沙緒を失いたくないばかりに子どもが流れたらいいとまで思い出しちゃう匡。追い詰められてる〜倒れてもなお保存されるのを嫌がる実沙緒が切なかった。八大のみんなも実沙緒のこと大事にしてるんだなーって伝わってきてつらい。でも雨の中絶望する匡...続きを読む
  • BLACK BIRD(13)
    伯耆戻ってきた。良かった。伯耆を連れ戻す時の匡カッコ良かったな。しかし今回の見どころは祥さん以外にいない。無意識に実沙緒を呼ぶほどに求めていたとは。憎さは愛しているのとあまりに似ていて祥のために涙を流した実沙緒を殺せないなんて。俺と生きてくれって素直に実沙緒を欲しいと言った祥が切なくて切なくて。どん...続きを読む
  • BLACK BIRD(16)
    もう1巻丸々実沙緒を生かすためにどうするか。今さらだけど仙果録の結末が、子供を産むと仙果は死ぬってずいぶんあっさりしてるなぁと思った。匡にしたら大事件だけど、他の一族だったら大した問題でもないんじゃ?後半って程の大きな問題じゃない気がしてならない。それでも実沙緒を失うかもしれない事でどんどん匡がおか...続きを読む
  • BLACK BIRD(14)
    ついに決着。生きてるのにさらに反魂の術を掛けられて暴走する祥。八大に封じ込まれても暴走していたのに、実沙緒の腕の中でおとなしくなる姿なんて切なすぎて泣けた。1回目読んだ時しれっと流してたけど、匡に斬られたあとお互い握手してたんだね。この兄弟はそーゆう運命だったんだね。前巻から特に祥さん株上がってたか...続きを読む

特集