榊一郎の一覧

「榊一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:榊一郎(サカキイチロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1969年11月23日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

大阪大学法学部卒。1998年に『ドラゴンズ・ウィル』が第9回ファンタジア長編小説大賞に準入選しデビュー。『スクラップド・プリンセス』、『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾン』など多数の作品を手がける。『アウトブレイク・カンパニー』、『棺姫のチャイカ』などテレビアニメ化された作品も多い。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/04/05更新

ユーザーレビュー

  • アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者5
    [評価]
    ★★★★★ 星5つ

    [感想]
    今回は物語には度々登場していたバハイラム王国が舞台
    ガバガバなセキュリティであっさりと誘拐された主人公。どうやら日本政府の思惑もあり、救出作戦が行われないという事態が発生したが仲間達のおかげでなんとか帰還することができた。この物語における日本政府はクズばかり...続きを読む
  • アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者3
    [評価]
    ★★★★☆ 星4つ

    [感想]
    超次元サッカーの回
    アニメで視聴済みだけど、ブルークのくだりはアニメに存在したのか全く覚えていないな。しかし、サッカーを通してリザードマンに対する理解が進んだことは異世界交流としては十分な成果になるのではないだろうか。
    ブルークも表情にはでないが熱い闘志を秘...続きを読む
  • されど罪人は竜と踊る オルケストラ
    され竜初の公式アンソロジー。
    今をときめく幼女戦記やリゼロの作者、古株のベテラン作家まで、古今東西からされ竜を愛する執筆陣が集結してます。
    まず読んで驚いたのはされ竜シリーズへの理解。
    特にカルロ・ゼンや長月達平、望公太など、暗黒ライトノベルと喧伝されたされ竜にインスパイアされた世代、若い頃からされ...続きを読む
  • アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者18

    煽るの上手い

    納得の展開とゆうか、こうなって良かった(≧▽≦)と自分が思う着地点に落ち着いた感じが実に鉄板。
    最後の最後にイラストレーターさんのお茶目も入ってて面白かったです。
    他の作品も読んでみますわ♪
  • ストレイト・ジャケット11 ニンゲンのアシタ THE DEATH BELL 2nd.HALF

    最高の作品

    一から最終巻まで面白い作品です。現代のラノベ傾向とは違い、数年前に発刊された作品な故に、これまた違う発見や面白味が感じられます。
    何より、作者様の巧みな文章や絵師様の素晴らしい挿絵、そして、キャラクターの圧倒的な魅力が物語を成すこの作品の一巻を読み終えるたびに続きが常に気になり、痺れる程の感慨を覚え...続きを読む

特集