「山崎庸一郎」おすすめ作品一覧

「山崎庸一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/04/19更新

ユーザーレビュー

  • 夜間飛行
    空を飛ぶということ、本当になんて不可解なことだろうと思います。しかも、夜に。何も見えない中、自分の力の及ばない物に立ち向かわなくてはならない状況、そしてそれを強いるものと受け入れていくものと、結果。心の土に水をやるように染み入ってきた本でした。
  • 夜間飛行
    こんなに胸に焼き付いて離れないラストもないです。リヴィエールが好きすぎる。
    すごくすごく大切な一冊。
  • 夜間飛行
    サン=テグジュペリの実体験に基づく純文学。
    当時夜間飛行はとても危険だったが郵便事業拡大のためには大きなステップだった。
    飛び立つ者、見送る人、それぞれの心模様を描いた傑作。
  • 夜間飛行
    思ってたものと違っていました。
    「星の王子さま」しか読んだことなかったのでそれとは正反対な感じがして意外でした。
    しかし「星の王子さま」を子どもの時と大人の時に読んで感想や刺さる言葉が違ったように「夜間飛行」も今の私が読んだ感想と10年後、20年後に読んだ時とでは感じ方が違うと思います。そういう部分...続きを読む
  • 夜間飛行
    リヴィエールの苦悩、ファビアンの苦闘。
    老境に入ってなお南方航路の責任を一手に引き受ける孤独な指揮官。
    職務への誇りを持って悪天を抜けようとする郵便飛行士。
    決してハッピーエンドではないが、そこには人間の尊厳や誇り、勇気の美しさがありありと描かれている。
    個人的には、ロビノーと飛行士ペルランの逸話が...続きを読む