「村上悟」おすすめ作品一覧

「村上悟」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2014/08/12更新

ユーザーレビュー

  • 問題解決を「見える化」する本
    TOC 思考プロセスの解説本。岸良さんの問題解決本がオリジナリティ色強めなのに対して、こちらはゴールドラット博士の思考プロセスに忠実っぽいような気がする。
    各論理ツリーの作成ステップがちゃんと書かれているので、自分でツリーを作成する助けになる。
  • 問題解決を「見える化」する本
    これまたはやりの「見える化」の本。
    先日の研修で、某課長が話しに挙げていたので興味本位でついつい。。

    「見える化」とは企業活動の漠然とした部分を
    数字などの客観的に判断できる指標で把握する取り組みのことです。

    この本は「見える化」を
    組織の目的達成を阻む制約に着目することによって
    最小の労力で最...続きを読む
  • ゴールドラット博士のコストに縛られるな!
    エリヤフ・ゴールドラット博士は、エメリアエンコ・ヒョードルをイメージさせる名前とは程遠く、TOC(経営理論)を展開する物理学者。この本は、部分最適に陥りがちな現在の会計システムのわなに陥ることなく、全体最適経営を行うためにスループット会計をしなさいと進める。管理部門の官僚どもになんとしても読ませたい...続きを読む
  • 問題解決を「見える化」する本
    今まで読んだ本で一番わかりやすいかも。
    現状ツリーや未来ツリーあたりがあやふやだったけど構築手順を具体例をあげて説明してくれていたので良くわかった。
    さらに新たに実行に移すにあたっての中間目的ツリー、アクションツリーなんぞが出てきた(でもあまり分からず。。。)
    おまけの最後の生活習慣病を克服する具体...続きを読む
  • [決定版]在庫が減る! 利益が上がる! 会社が変わる!
    ゴール・システム・コンサルティング株式会社の代表取締役である村上 悟 氏の著書です。

    「ザ・ゴール」でお馴染みのTOC入門書になります。

    前半の1/3が小説でTOC導入の効果を物語でイメージしやすくしています。
    残りは、TOCに関しての解説、具体例の説明となっています。

    ボトルネックに注目し、...続きを読む