「岩中祥史」おすすめ作品一覧

「岩中祥史」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/05/30更新

ユーザーレビュー

  • アナログ主義の情報術
     デジタル、アナログ論争って結局どちらが生き残るんでしょうかね。まぁ見るまでもない状態だけど・・・

     弱い媒体は強い媒体につぶされるそんな世の中にいるということが危険な状態なんではないでしょうか。

     自分が使いたいものを自分が使っていけばよいだけで、他人に押し付けることだけはやめてもらいたい
  • アナログ主義の情報術
    デジタルがはやる今、あえてアナログを表題にしているので興味を持った。結果、色々な場面での情報の収集術が、著者の実践を持って記載されているので、非常にためになった。
    所詮、デジタル情報ももとはアナログ情報から。それなら情報収集をどうするかを中心に考えなければならない。
    情報の利用術がはやる現在、どのよ...続きを読む
  • アナログ主義の情報術
    私は現在18歳なので、アナログの情報収集に関しても知らないことばかりでした。

    デジタルに慣れてしまうと、アナログはとてもめんどくさい。(プリント配布の授業に慣れると、板書ですら億劫になる時がありますよね?ありませんか?笑)
    だから私は、これからの時代は、デジタル情報をいかに使いこなすか次第で自分の...続きを読む
  • 北海道から沖縄県まで 日本全国「ヨイショ」のツボ
    県民を表した言葉 どれもが

     わかるわかる

    というものであった
    そして 身近な人にあててみると まさにそう
    自分自身 親 祖父母の系統を見直すと そうそうっと
    思えるところがあった

    対人に興味がある
    各地の文化 県民性に興味がある
    という人にとって
    一読の損はない本だと思います。
  • 北海道から沖縄県まで 日本全国「ヨイショ」のツボ
    各都道府県、さらには地域別に分けて県民性を書いた一冊。
    県民性をベースに「ヨイショ句」と「タブー句」を並べてるのが面白い。

    著者の知識や思い入れによって多少の濃淡があるのは致し方ないところ。
    全体的にさらっと楽しく読めた。