「ジョージー・メトカーフ」おすすめ作品一覧

「ジョージー・メトカーフ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/07/20更新

ユーザーレビュー

  • 愛はゆくえ知れず
    オビに「おすすめ 感涙必至」と書かれているだけあり、なかなかに読み応えのある作品でした。

    長く辛い不妊治療の末、漸く身ごもった赤ちゃんが胎内死亡してしまい、哀しみと絶望の淵にいた女性医師キャリー。彼女は同じく医師である夫コナーがもう彼女への愛と関心失ったと思い込み、置き手紙一つを残して家を出ます。...続きを読む
  • ハーレクイン 漫画家セレクション vol.23
  • もう一つのクリスマス
    美人双子の確執の話はよくあるけれど、お互いではなく片方だけがこれほど憎むというのも…

    ヒロインの妹に両親、よくもまあ、これほどまでヒロインを蔑ろにできるものだと、あきれます。
    ヒロインも妹を許してしまうなんて、人が良すぎ。

    生まれた双子の赤ちゃんが男の子でホッとしました(笑)
  • 秘密は罪、沈黙は愛
    ヒーローがヒロインにメロメロすぎてほほえましい。
    子供ができたことを黙っていたのは、ヒーローの医者になる道を閉ざしたくなかったからだと思っていたら、他にもそんな理由があったんかいと驚いた。
    お幸せに。
  • 記憶のいたずら
    本当は出会った時からお互い愛し合っているのに、ヒーローの記憶喪失がもとで誤解が深まってしまうお話。お互い相手に一途なので、最後まで安心して読めます。