愛はゆくえ知れず

愛はゆくえ知れず

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 722円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

愛するがゆえの誤解が二人を遠ざける。会いたくて会いたくて、たまらないのに。

キャリーは同僚医師のコナーと、幸せな結婚生活を送ってきた。けれども長らく子宝に恵まれず、ようやく授かったと思ったら、生まれる前に天国へ旅立ってしまい、深い喪失感に打ちひしがれた。なんとか仕事に復帰し、立ち直ったかに見えたキャリーだったが、ある日突然、彼女は短い置き手紙を残し、愛の巣を飛び出した。〈ごめんなさい。離婚手続きを進めてください。どうかお幸せに〉涙でにじんだメッセージを読み、夫のコナーはキャリーを捜すが、ゆくえ知れずのまま、彼女が住み慣れた家に戻ってくることはなかった。それもそのはず、キャリーは、コナーがもう別の女性を求めていると、人づてに聞いて絶望の淵に落とされてしまったのだから……。

■愛する夫を思うあまり、みずからが身を引くしかないと姿を消したキャリーの心中を考えると胸が締めつけられます。愛の試練と心の機微を巧妙に描く人気作家J・メトカーフが用意した結末とは……?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・イマージュ
ページ数
160ページ
電子版発売日
2018年05月17日
紙の本の発売
2018年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

愛はゆくえ知れず のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年07月02日

    オビに「おすすめ 感涙必至」と書かれているだけあり、なかなかに読み応えのある作品でした。

    長く辛い不妊治療の末、漸く身ごもった赤ちゃんが胎内死亡してしまい、哀しみと絶望の淵にいた女性医師キャリー。彼女は同じく医師である夫コナーがもう彼女への愛と関心失ったと思い込み、置き手紙一つを残して家を出ます。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています