柴田亜美の一覧

「柴田亜美」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:柴田亜美(シバタアミ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1967年05月24日
  • 出身地:日本 / 長崎県
  • 職業:マンガ家

武蔵野美術大学卒。『南国少年パプワくん』、『カミヨミ』などの漫画作品を手がける。『ウーマン劇場』にて連載していた『目指せ美BODYフープダイエット!!』は改題して『46歳人生で一番ナイスバディになりました』として書籍化した。

公式Twitter

作品一覧

2021/06/11更新

ユーザーレビュー

  • ジバクくん 1
    柴田亜美作品で一番好きな作品です。何だかんだ、真っ直ぐな爆も少しズレていて苦労性なカイも愛嬌があって真っ直ぐなピンクも大好きです。
    アニメも見ていましたが、最終回でEDに全て持っていかれた楽しい記憶です。
  • 南国少年パプワくん7巻
    最終巻はギャグが少なめだけど、今までの話が上手くまとまってます。シンタローとパプワの友情に心打たれました。最後に成長したパプワくんのシルエットが出てくるけど、どんな大人になったか気になります。
  • 南国少年パプワくん5巻
    シンタローとパプワ島の秘密がだんだん解明されていきます。一見シリアスな話なのに、絶妙なところでギャルが入るので読んでて飽きないです。番外編であるシンタローの過去の話も面白いです。
  • 南国少年パプワくん2巻
    パプワ島でのシンタローの日常に加えて、ガンマ団の刺客と闘いが描かれてます。相変わらずギャグが冴え渡ってます。ガンマ団の総帥の話があったり、アラシヤマが登場したりと何気に重要な巻です。
  • 南国少年パプワくん4巻
    パプワくんのストーリーが大きく動きます。シンタローとパプワの友情の深さも確認出来て良かったです。シリアスなストーリーの中にもギャグを入れてくるので、存分に笑わせていただきました!

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!