戸田幸宏の一覧

「戸田幸宏」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

暴力の都 7巻
値引き
198円(税込)
暴力の都 6巻
値引き
198円(税込)
暴力の都 5巻
値引き
198円(税込)
暴力の都 4巻
値引き
198円(税込)
暴力の都 3巻
値引き
99円(税込)
暴力の都 2巻
値引き
99円(税込)

作品一覧

2015/06/09更新

ユーザーレビュー

  • キマイラ(1)
    「星野」がカリスマ化されていく段階がとても面白い。如何にして人間は惹きつけられて行くか、離れていくか・・・
  • 暴力の都 1巻

    斬新な報道漫画

    主人公のニュース・キャスターのキャラクターが見所。視聴率をとるためなら、命をかけることも、犯罪を煽ることも厭わないその報道マンぶりが素晴らしい、キャスターに必要なのは、「どれだけ説得力があるかだけ」といいきる主人公がチョット現実離れしてるけど面白いです。
  • 暴力の都 2巻

    面白さ広がる

    別の報道番組に移籍した主人公。そこでも、政治家の闇献金疑惑の追及で暴力団にわざと誘拐され小型隠しカメラで中継したり、娘を殺された父親の復讐を中継するなど、過激さは増していく。面白さが増していく第二巻です。
  • 暴力の都 1巻

    現代版水戸黄門

    ずいぶん昔の作品であるが絵柄には古さを感じない。
    ストーリー内容は、インターネットが発達していない時代 テレビが全権力を握っていた時代の話なのでやや古さを感じるが、権力の腐敗状況は今も昔も変わらない。
    従って権力やタブーにたてつく水戸黄門は昔も今も喝さいを浴びる。
  • 暴力の都 2巻

    テレビドラマになるだろうか?

    この巻では殺人というタブーに挑戦するというテーマだが、前の巻の政治権力への挑戦と比べると下手なサスペンス物っぽくなってあまり面白くない。テレビドラマにするとおさまりが良さそうな気がする。
    前巻の政治権力物は現在でも差しさわりが多いのでテレビドラマ化は無理だろうが、この巻は可能だろうか?

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!