「加瀬あつし」おすすめ作品一覧

「加瀬あつし」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:加瀬あつし(カセアツシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1964年
  • 出身地:日本 / 千葉県
  • 職業:マンガ家

成田高等学校卒。1990年『カメレオン』でデビュー。1999年、同作品で第23回講談社漫画賞少年部門受賞。『ジゴロ次五郎』、『くろアゲハ』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/06/15更新

ユーザーレビュー

  • ジゴロ次五郎 1巻

    不細工だけど格好いい

    スケベで不細工、さらにデブ。
    当然彼女はいないし、お金もない。
    おまけに車漫画の主人公でありながら、運転もヘタ。

    この漫画の主人公、石川次五郎は一見するとダメな男。
    しかし、彼の車への熱さは本物で、読んでいるうちにそれが格好よく見えてくる。
    一見すると色物的な印象は否めないものの、車好...続きを読む
  • カメレオン 1巻
  • カメレオン 1巻
    下品 ワンパターン
    この漫画は下らない。
    でも 待ってくれこの漫画はなんといっても面白いのだ。
    「掛詞」をギャグのスタイルとしている漫画家は加瀬あつしさんだけではないでしょうか??
    (おかげで僕も日常のギャグスタイルは加瀬さん色にそまってます。)
    この漫画の主人公「矢沢栄作」の運の良さはラッキーマン...続きを読む
  • くろアゲハ 1巻
    加瀬先生の新作ということで…。一応舞台がカメレオンのその後、ということなんで、ナツカシイ面々が出てきますが(矢沢は出ない)関係なく読めます。久々にがっつりヤンキー兄ちゃんたちを描きつつまさかの主人公が「男の娘」、加瀬漫画主人公らしい情けなさと男気を併せ持つのですが、色々あって伝説の美女ライダーになる...続きを読む
  • ゼロセン 1巻
    ゴクセンの変形みたいだが、いつもの下ネタ全開で安心。ジゴロの~から軍オタネタが始まってるので作者の趣味っぽい。
    大戦期のエロ軍人はもっと激しいが。

特集