いなだ詩穂の一覧

「いなだ詩穂」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:いなだ詩穂(イナダシホ)
  • 生年月日:10月17日
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

1994年『カムフラージュ』でデビュー。『幻影奇譚』シリーズ、『ゴーストハント』などの作品を手がける。

作品一覧

2016/10/21更新

ユーザーレビュー

  • 悪夢の棲む家 ゴーストハント(1)

    いつ読んでも怖い

    ゴーストハントシリーズの続編。前作から読むのがベストだと思います。こちらは講談社X文庫ホワイトハート(絶版)の作品をコミック化したものですが、未電子化。面白いのにもったいない。小説の電子化希望!
    話に出てくる「コソリ」とは一体?様々な怪現象は人のしわざなのか?別の何かなのか?頑なな広田(一方的に突...続きを読む
  • ゴーストハント(1)

    面白い!

    「悪霊がいっぱい」はナルと麻衣の出会いの巻。麻衣の学校の旧校舎を調査に来たナルとリン。カメラの弁償を盾にナルの手伝いをすることになった麻衣。
    自称霊感少女、旧校舎の怪現象の原因は?そしてのちに仲間になるぼーさん、綾子、ジョン、真砂子が初登場。
    何度読んでも面白い作品。原作に忠実な作りなのも○。小...続きを読む
  • ゴーストハント(9)

    海からくるものの正体

    「呪いの家」の続き。一人また一人と殺されたり、自ら死を選んでいく状況。そして戦いの中で怪我をしたりと大ピンチな麻衣たち。
    ぼーさんが呼び寄せた安原、今回も大活躍。何て役に立つ男・安原。ナルは安原をバイトに雇った方が良いのでは?
    安原が調べてきた異人殺しに、今回の事件のヒントが隠されている模様。と...続きを読む
  • ゴーストハント(12)

    ナルの秘密とこれから先

    「忘れられた子供たち」のさらに続き。廃校の事件が解決。ナルについて、こそこそ企んでいたぼーさん、ジョン、安原の三名。ずっと引っ張っていたナルの秘密もとうとう明かされました。ほぼ1巻まるごとナルの話。
    普段はちゃらくとも実は出来る男・ぼーさん。探偵役のぼーさんと、問い詰められても全くいつも通りのナル...続きを読む
  • ゴーストハント(5)

    呪い

    「禁じられた遊び」の続き。人をまとめたり、教師を上手くあしらったり、ヲリキリさまの発生源を調べたり、何かと有能な安原が活躍。
    そして麻衣の予知夢が大当たり。しかし話に聞いていたより、確実に悪化の一途をたどっていきます。霊がお互い喰らい合う始末。
    さらなる調査で知らなかったとは言え、とんでもない事...続きを読む