大石大の一覧

「大石大」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/05/19更新

ユーザーレビュー

  • シャガクに訊け!
    社会学という学問をもとに人間の持つ気持ちをえぐり出すという新しい手法を用いている。自分自身の行動を第三者的に見るという斬新な展開は好感が持てる。デビュー作としては上々ではないか。次作が楽しみである。
  • シャガクに訊け!
    私が学生の頃、シャガクと言えば早稲田の社会学部だった。
    当時は夜間の学部だったらしく、入りやすいなどと言われていたけれど…。
    まだまだ女子と言えば「文学部」の時代だったので、社会学部って何を勉強するんだろう?と、たいして文学好きでもないのに、文学部一択だった私は思っていた。

    今、自分が学生だったら...続きを読む
  • シャガクに訊け!
    ボイルドエッグ受賞作。大石大のデビュー作。
    大学の相談室で、教授が社会学を用いて、来訪する相談者の悩みを解決に導く物語。
    また、大学生の主人公が相談の助手活動を通じて、社会学を体験的に学び、成長していく物語でもある。

    社会学を用いて、話を解決していくのがふんふんと読めて楽しい。主人公と、教授のやり...続きを読む
  • シャガクに訊け!
    学生の頃社会学と文化人類学は好きだった。
    あんまりこういう表紙の小説は好きではないのだが、社会学がらみならもしかして面白いかも、と思って読んだが、はじめの3つがつまんない上に、どういうレベルの大学の設定か知らないが、女子同士の仲間はずれが中学生並で、もう時間のムダだしやめよう、と思ったが、ネットの評...続きを読む
  • シャガクに訊け!
    私立の大学生えみるは1年目で留年決定。しかし、上庭先生のゼミ生となる事を条件に進級出来ることとなる。学生からの人望はなく、ゼミ生は1人もいないという上庭は理事長の息子というだけで職についている有様。しかもモノグサでコミュ障。そんな彼のゼミ生となり、彼が週一回受け持つ生徒向けの相談室にも付き合うハメに...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!