ウォルター・シャイデルの一覧

「ウォルター・シャイデル」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/06/07更新

ユーザーレビュー

  • 暴力と不平等の人類史―戦争・革命・崩壊・疫病
    過去では、大量に人が死ぬことで平等化されてきたんだよ、という話。

    富裕層に余剰の資産があるのが常で、有事にはその余剰が没収され貧困層に再分配される、という極めてシンプルな市場原理を、4つのパターン(戦争、革命、崩壊、疫病)に分けて50個くらいの事例を用いて解説している。経済書と言うより歴史書。

    ...続きを読む
  • 暴力と不平等の人類史―戦争・革命・崩壊・疫病
    ・注釈なども入れたら800Pほどの大作.事例紹介が多くてかなり読み飛ばせるが.

    ・不平等の発生は資本が蓄積可能になっていることが前提(狩猟採取から農耕牧畜型の生活にシフト)

    ・それは経済発展と権力者による搾取的行為により拡大した.

    ・その解消には「暴力的衝動」が必要不可欠だったと歴史が語ってい...続きを読む
  • 暴力と不平等の人類史―戦争・革命・崩壊・疫病
    「数千年にわたり、文明のおかげで平話裏に平等化が進んだことはなかった。既存の秩序を破壊し、所得と富の分配の偏りを均し、貧富の差を縮めることに何より大きな役割を果たしたのは、暴力的な衝撃だった。」
  • 暴力と不平等の人類史―戦争・革命・崩壊・疫病
    平等だった人間の狩猟採集社会は、農耕・牧畜で余剰生産と蓄積が可能になったことで、不平等化した。社会のしくみはレントとして不平等を維持・増加させる。過去、不平等を大きく減らしたのは、近代の戦争・革命や社会の崩壊・疫病、大きな厄災なしに起きたことはない。

    如何に富を増やすかというテーマの本ばかり読んで...続きを読む