大塚已愛の一覧

「大塚已愛」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/04/24更新

ユーザーレビュー

  • ネガレアリテの悪魔 贋者たちの輪舞曲
    徹頭徹尾、自分の好みの話で悶えつつ読み終えました。
    19世紀末のロンドンのあの美しくも不穏な雰囲気も好き。
    実在の絵画を絡めつつ、構図、色彩、解釈込みで細かく「設定」を作り込んでいる作中の贋作も凄い。
    その贋作の抱えた闇を暴くのが、頭脳戦だけではなく、日本刀を操る美形による戦闘というのも度肝を抜かれ...続きを読む
  • ネガレアリテの悪魔 贋者たちの輪舞曲
    人外であるサミュエルの正体を知ったとき驚いた。19世紀末とは思えない設定。彼の体は摩訶不思議。あらためて表紙をみる。カバーイラストのTHORES柴本先生は、サミュエルの中身も考慮して彼を描いたと思う。ドンピシャです(´- `*)
    一番好きな場面はp282〈噎せ返るような花の香りの中で、殺し合いは続く...続きを読む
  • ネガレアリテの悪魔 贋者たちの輪舞曲
    設定、登場人物はすごく好みで面白かった。ただラブロマンスなのでそこまで重きを置いてないのかもしれないが、お話ごとの戦闘(事件?)の流れがほぼ似たような形で、繰り返し読んでいるような感じがした。絵を見にいって、贋作だと気付いて、戦って、敵が現れてー…というような。毎回出てくるキーワードのような台詞もあ...続きを読む
  • ネガレアリテの悪魔 贋者たちの輪舞曲
    先日『鬼憑き十兵衛』をいたく気に入ったので、同じく大塚本。やはり登場人物が美しいというのはいいことだとは思うのだが、こちらはラブロマンス、しかも”見える”美少女X人外、、ただし人外のジャンルがオートマタなので、微妙に好みではない(超個人的理由でイマイチ)。設定はとても面白いので最後までそれなりに読ん...続きを読む