髙樹のぶ子の一覧

「髙樹のぶ子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/11/11更新

ユーザーレビュー

  • 小説伊勢物語 業平
    あとがきで 千年昔には身体感覚においてどこか血が人間が生きていて、私たち現代人は、現代にも通じる部分においてのみ、かの時代の人間を理解し表現しているのではないか、そこから本書のような文体を模索したとのことでした。
    ここはなるほどな、と思った。
    その時代、その場所の人間のみが本当に共感していた感覚の片...続きを読む
  • 小説伊勢物語 業平
    はるかな昔(平安時代ではないけれど)高校で「伊勢物語」を読み、興味を持った。
    「源氏物語」は色々な現代語訳などたくさん出版されているが、これは小説として楽しめた。
    でも、長かった!
    在原業平はやはり光源氏のモデル?
    業平の生きざまには現代を生きる女として物申したいが、
    千年を超えて伝える和歌の力はや...続きを読む
  • 小説伊勢物語 業平
    伊勢物語を読むのは中学?高校?の古典で習った以来。長かった…けれども読み応え抜群。業平のロマンチックな恋物語。古典文学にハマりそうなくらい良かった。聞いたことある和歌がちょくちょく出てきて、なるほど!これはこんな情景の中で詠まれたものなのか!と知ることができた。次は令和、万葉集を読んでみたい。
  • 小説伊勢物語 業平
    映画「君の名は。」の元ネタが「とかえばや」と知り田辺聖子の小説版を読み日本の古典の先進性、独創性を知り、俄然古典文学に興味を持ったが、伊勢物語についてはNHKの100分de名著で知るまで名前しか知らなかった。本著ではその素晴らしい世界観を堪能することが出来、正に現代小説の礎とも言える物語であった。著...続きを読む
  • 小説伊勢物語 業平
    面白かった! もとの伊勢物語を、業平を主人公に据えてシャッフル、取捨選択して、時系列にして小説にしたとは。また丹念に読み返したい。