「矢島裕紀彦」おすすめ作品一覧

【矢島裕紀彦】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/12/24更新

ユーザーレビュー

  • 漱石「こころ」の言葉
    夏目漱石の『こころ』刊行から百年、らしい!
    ということで、漱石のこころに触れるための、名言が作中や書簡などから抜粋されて掲載されている。

    読んだことのないものも多数あった。
    心を打たれるものもあれば、反面、内容の解釈ができないものも多数あった。

    本書の構成として、言葉の注釈は幾つか加えられている...続きを読む
  • 野球花伝書 2 山田久志 投げる(小学館文庫)
    往年の名投手、山田久志氏が「投げる」ということについてインタビューされたものがまとめられた本。

    投げるということについて、とても深く考察されている、貴重な一冊でした。

    特に配球のところは読み応えがあり、面白かったです。

    野村ノートと並んで、バイブルになりそうな一冊でした。
  • 心を癒す 漱石の手紙(小学館文庫)
    やはり漱石は偉大だ。家族や門下生や読者への数々の手紙。そのどれもが漱石の温かみが感じられたり、我々が生きることを鼓舞したりと、また読み返したくなるものばかりだ。
  • 漱石「こころ」の言葉
    夏目漱石の著作から集めた名言集。現代にも通じる言葉が多いのは、それだけ人間社会や人間の生き方には時代を超えた共通のものがあるのだということなんだと思います。夏目漱石の言葉を借りれば、自分自身、真面目に生きたいです。
  • 鉄棒する漱石、ハイジャンプの安吾 生活人新書セレクション
    面白い企画かなと思ったが、書きぶりが週刊誌程度、太宰がサッカーと思ったが、それも作品の登場人物がやったというだけ、まあ、何でもいい訳だね。