「森真沙子」おすすめ作品一覧

「森真沙子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/07/01更新

ユーザーレビュー

  • 箱館奉行所始末3 密命狩り
    3巻。刃傷沙汰を起こし出奔した侍が、山中に篭りアイヌを扇動しているとして討伐命令が下り、主人公の若い役人が、通詞や猟師など一癖ある仲間達とパーティを組んで冒険の旅に出る的なやつ。共に旅するうちに絆も深まって、グッときたりする。
  • 遠い花燭
    時代小説は今まで読んだことがなかった。

    主人公の真葛と謎の男浄寛は時代の波にのまれながらも、しっかりと自分の生き方を通していく。

    こんな時代の中で芽生えた2人の淡い恋心。
    真葛を見守る偉大な父、平助。

    2人の思いは一度だけ遂げられたが、
    最後は涙が出そうになった。
  • 箱館奉行所始末4 幕命奉らず
    小出奉行が交代する
    後任に引き辻国境問題を決めるべく
    サハリンには・・・行かない?
    幕命に背いででも為すべきことを!
  • 箱館奉行所始末 異人館の犯罪
    幕末の函館を舞台とした時代小説。
    当時、異人たちが闊歩する箱館で日本人のプライドを胸に熱く持ちながら働く箱館奉行所の人々を描いたもの。
    若くして箱館奉行に抜擢された小出秀実は実在する人物であり、当時の幕臣が外国領事と丁々発止で交渉している姿を史実として知ることも意義がある。
    (薩長史観として余り脚光...続きを読む
  • 冬蛍 日本橋物語10
    第十弾
    これまでの経緯を知らなくても問題なく読めるが、やはり知っていた方が面白いと思うが、印象にあまり残ってない。
    身近な知り合いのもめ事に関与していくのだが、何か完全なハッピーエンドではない?
    やはり、実父の失踪に係わるのか?
    今回も、どうも、甲府で何らかの探索の途中、幕府の大物?の関連かrら失踪...続きを読む