「戸田誠二」おすすめ作品一覧

「戸田誠二」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2016/02/26更新

ユーザーレビュー

  • 東京メイト
    戸田誠ニはほんとうに不思議な作家だ。キュウリを切ってそのまま出したみたいな、卵を割ってかき混ぜただけみたいな、そういう話を平気でぽんぽんと出してくる(もちろん初期作や『スキエンティア』のような作品群もあるけれど)。諸国のご馳走のような漫画ばかりたくさん読んでいると、時々無性にこういうのをポリポリと食...続きを読む
  • スキエンティア
    デビュー後すぐの著作を読んで、すこし精彩を欠く印象があったけれど、数年飛んだこの作品集は、そういうものを乗り越えた……すこし言い過ぎると、「神さまの著作」物になっている。こういう質感のお話って、いろんな書き方が出来ると思うけれど、この作品集については、そして戸田誠ニは、「誰もが“がんばりたい”のだ」...続きを読む
  • 唄う骨

    人間臭さ

    いずれのストーリーも良かったです。そしていずれのキャラクターに対しても共感できました。それぞれ違う意味で人間臭さを感じさせるリアリズムがそこにあったからだと思います。最後に、この短編集を良くしてるのは作者のキャラクターに対する愛情の存在ではないかと思います。もし迷われたならお読みになられることをお勧...続きを読む
  • 化けの皮

    良かったです。

    オリジナルの昔話に独自の解釈が込められていると思いますが、それがまた話に深みを与えているような気がして良かったです。
  • ストーリー
    三冊目。たぶん、戸田誠二はこのあたりから明確に「職業作家」になったんだと思うし、作品の変化もそこに感じ取れるものがある。動物的な本能から、技で球を打つようになった感じ。でも、十分、すきです。
    個人的にすきな漫画家さんって、女性性を押し出している方が多いのですが、戸田誠二は作中で女性を描いていても、け...続きを読む