渡貫淳子の一覧

「渡貫淳子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/02/14更新

ユーザーレビュー

  • 南極ではたらく
    渡貫さんは、お名前のとおり、意志を貫く、究極の自立した女性ですね。
    南極へ行くために3回も過酷な試験を受け続け、見事合格。家族の理解を得て、いざ南極へ。しかし、行ったら行ったで、役目があり、 しかもそれは命がけの業務であったりするのだから、そこは男女問わず緊張を強いられる場面も多かったと思います。
    ...続きを読む
  • 南極ではたらく
    南極の昭和基地で調理隊員に従事した女性の体験記&エッセイ。
    1 南極へ行くまで・・・きっかけ。試験。合格してから。
    2 南極で料理する・・・仕事の内容。レシピ有り。
    3 南極で暮らして・・・人間関係。
    4 南極から日本へ・・・日本へ帰るまでとその後。
    コラム多数。
    母親、40代・・・そのチャレンジ精...続きを読む
  • 南極ではたらく
    南極観測の初期の頃よりは、居住性なんかはずっと良くなっているのだろうが、やっぱり基本的原則的に人の住むところじゃないんだな、南極。
    料理の話や内輪話も面白いが、何より環境の過酷さが文章からヒシヒシと伝わってきます。

    でも、一生のうちに機会があったら行ってみたいなー(1泊2日ぐらいで充分)、と思って...続きを読む
  • 南極ではたらく
    子供の学校に南極に派遣された方が講話にきてくださいました。
    なので「あっ南極だ!」と思って手に取ったのがきっかけ。
    目次を見るとあの「悪魔のおにぎり」のレシピが!

    極地での暮らしぶりをリアルに感じられた一冊でした。
    と、簡単に言ってしまえないほどに、
    臨場感があり、あっという間に読みました。

    ...続きを読む
  • 南極ではたらく
    一時話題になった
    「悪魔のおにぎり」の考案者の著書
    基地という閉鎖空間のなかで
    人とうまくやっていくコツなど
    誰一人欠けることなく 
    事故がないように という
    緊張感をもったままの非日常の空間で
    普段通りの料理を出すことの大事さが伝わりました