山田敏夫の一覧

「山田敏夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/11/09更新

ユーザーレビュー

  • ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命
    生きるのは、目的ではなく手段だ、
    与えられたこの命をどう使うのか?

    できない理由をあげつらう暇があったら、
    行動しよう、

    そう、思わせてくれる本。
  • ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命
    日本の服飾関係の工場、服飾に関わる職人や技術者は、減少し続けており、日本の高い技術は、継承者がいないことで、失われていっている。

    ファストファッションの隆盛により、海外の安い賃金で服を作り、次々に流行に応じた、瞬間的な服を使い捨てる文化となっている。
    日本の服飾下請け工場は、海外との価格競争にさら...続きを読む
  • ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命
    私はここ25年ほど体型が大きく変わっていないので、一度買ったジーンズなど長く着れる服は10年単位できています。
    なので、テキトーに服を選ぶとそのテキトーな選択に10年付き合わなくてはならないわけで…

    ひさびさに、服を買いに行きたくなる本でした。
    直営店、覗いて見よう。

    あと、以下のフレーズに痺れ...続きを読む
  • ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命
    インターネットだけで注文・生産・販売を行うアパレル企業の社長の立志伝です。それにしても有名ブランドの衣料品を委託生産しているのが地方都市の工場であることは知りませんでした。アパレル業界には守秘義務の慣行があって、その工場がブランドの委託を受けている事実すら公表できない理由には驚きました。地方都市の疲...続きを読む
  • ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命
    身内に服飾の仕事をしている人がいるから、いかに服を作るのが手間がかかる作業なのかはわかっているつもりなんだけど、かたやファストファッションはめちゃくちゃ安い価格で提供されているわけで、それだけ服にまつわる労働力が買い叩かれているっていうのがわかる。
    ただ、made in japanの服でも同じような...続きを読む