清水朔の一覧

「清水朔」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/11/09更新

ユーザーレビュー

  • 奇譚蒐集録―弔い少女の鎮魂歌―(新潮文庫)
    南洋の孤島に伝わる伝承と、思いもよらない葬送儀礼。
    葬送の儀礼に携わるのは少女たち。それらの背景が明らかになった時起きたのは……
    少女たちの一人アザカと真汐の心の交わりが私を揺さぶる。廣章と真汐が来なければという思いと、彼らが来たからこそという思いが錯綜して辛い。あぁ アザカ アザカ 君を想う...続きを読む
  • 奇譚蒐集録―弔い少女の鎮魂歌―(新潮文庫)
    民俗学ものだったか…。ちょっと苦手だったんでさらーっと読んだ。島の言葉に惑わされたけれどストーリーは嫌いじゃなかった。
  • 奇譚蒐集録―弔い少女の鎮魂歌―(新潮文庫)
    せつない一気読み民俗学ミステリ。

    時は大正、舞台は南洋の孤島、そして伝承と儀式…もうこれだけで心は半分持っていかれたも同然、共にこの謎めいた島を調査する気分で一気読みの作品だった。
    おぞましさの中にもどこか美しさを感じる描写、せつなさあふれる描写が随所に感じられ、特に美しさとせつなさの共演とも言え...続きを読む
  • 奇譚蒐集録―弔い少女の鎮魂歌―(新潮文庫)
    恩田陸の推薦帯に惹かれて購入。
    面白かったけど、これを恩田陸が書いてくれたのならばと思ってしまった。
    なかなかグロいけど、帝都感満載でかつ、悲しい物語だった。