「多田将」おすすめ作品一覧

「多田将」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/11/11更新

ユーザーレビュー

  • すごい実験 ―高校生にもわかる素粒子物理の最前線
    結構前に読み終わってはいたのだけど、何度か読み返している。
    先日、ニュートリノの質量発見で梶田さんがノーベル賞を受賞された。
    報道でスーパーカミオカンデも出てきて、あぁ、あれねって、何だか得意気になれる本。

    後半若干ワケわかんなくなるけど、高校生向けに講演した内容なので全くの素人の文系さんでも、宇...続きを読む
  • すごい宇宙講義
    宇宙の専門家ではなく、ニュートリノの研究をしている著者の宇宙に関する講義を本にしたらしい。

    結果よりもそこに至る過程に重点をおいて面白く解説されてる。 
    過去の失敗が数百年の時を経て別の形で理論に組み込まれたりとか。

    同じ事象の観測や実験でも、その時代においての最先端の科学技術の差で別の結果にな...続きを読む
  • すごい実験 ―高校生にもわかる素粒子物理の最前線
    著者の風貌に驚いたという感想をいくつか読んで、いったい何のことかと思っていたが、確かに、高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所の助教が金髪の長髪だとは、普通は思わないな。こういう胸が躍るような話を直接聞いた高校生がうらやましい。好きなことを仕事にする必要はないし、仕事は好きや嫌いで選んではい...続きを読む
  • すごい実験 ―高校生にもわかる素粒子物理の最前線
    素粒子物理学の本。スーパーカミオカンデを用いた「ニュートリノ」の実験方法をについて、高校生を対象にして行った講義を書籍化したもの。
    高校生向けなので、物理学をまったくかじったことのないわたしでもすらすらと読めた。
    一番小さいものを研究するためのとても大きな施設ということで、一度見学に行ってみたいと思...続きを読む
  • 宇宙のはじまり 多田将のすごい授業
    喩えが独創的で分かりやすい。入門者だけでなく、中級者にとっても新しい見方が得られる小話も満載。

    ・LHCの能力
    ・修学旅行にスキーが選ばれた理由
    ・ふーふーして冷ます原理
    ・人類は奇跡でなくて、あぶれもの、変わり者。
    ・質量は動かしにくさ
    ・LHCはなぜ陽子と反陽子を加速させるのか。
    ・月と女性の...続きを読む

特集