鍋倉夫の一覧

「鍋倉夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/06/07更新

ユーザーレビュー

  • リボーンの棋士 4
    シリーズ、第四弾。
    いよいよアマチュア龍皇戦 全国大会の決勝戦。

    準々決勝で土屋を倒し、プロへの挑戦権を獲得した安住。
    対するは、なんと中学生の川井。リアルでの対戦経験はなく、ソフトやネットで勉強を重ねたと言う変わり種。

    対戦は、定跡にとらわれない自由な棋風の川井が有利と見られたが?

    アウェイ...続きを読む
  • リボーンの棋士 7
    シリーズ、第七弾、最終巻です。
    『今が見えなくても脚を動かせ。
     その足跡はいつか道と呼ばれる。』
    毎回、表紙裏にあるこの言葉が、心に刺さります。

    若い五十嵐四段に負けた安住。
    そのショックから、挫折してしまう安住。
    しかし、『後悔するな』と言う父の言葉を思い出し、復活の道へ。

    そして、聖竜杯 ...続きを読む
  • リボーンの棋士 6
    シリーズ、第6弾。
    プロ棋戦『龍皇戦』に挑む安住。
    初戦の相手はかつての師匠・伊達。

    今は大人しくなったと言われる伊達だが、かつての弟子の安住と対戦する事で、内に秘めた闘志が再び呼び覚まされる。
    その激しい闘いの行方は?

    師弟関係を超えた闘いは、やがて千日手へ。

    夜中も過ぎて、もはや明け方へ....続きを読む
  • 週刊ビッグコミックスピリッツ 2020年41号(2020年9月7日発売)

    永久保存版

    あさひなぐのカラー見開きが見られるだけでも、十分価値があると思います。主演の七瀬さんのグラビアも良いです。紙の雑誌もまだ持ってますが、ついデジタル版も買ってしまいました。
  • リボーンの棋士 3
    シリーズ、第三弾。
    アマチュア竜皇戦がついに開幕される。

    強豪揃いの強者の中で、安住は、そして土屋は?

    やがて、厳しい戦いを勝ち抜いた先で待っていたのは、なんと中学生・川井であった?

    表紙裏の言葉が好きです
    『今が見えなくても脚を動かせ。
     その足跡はいつか道と呼ばれる。』

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!