岬龍一郎の一覧

「岬龍一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/11/18更新

ユーザーレビュー

  • 武士道
    人種やジェンダーなどの価値観が変化していっている今日この頃。このような時代だからこそ、かつての日本人の精神的支柱である武士道から学ぶことは多いはず。
    表面的に見ると武士道は男女差別だの根性論だのを含み、現在にそぐわないと感じられるが、その根源を辿れば、現代にも通ずる思想を読み取ることができる。
    良く...続きを読む
  • 武士道
    日本人とは何か?
    失われつつある現代で敢えてその意味を考えるきっかけになる。

    その中でも義という考えに感銘を受ける。

    正しいことを行う。人として正しく生きる。言うは易しである。武士道とはいえ武士にもできていなかったことである。

    自律。日本人として人間としてどう生きるか。考えさせられる。
  • 武士道
    ー武士道ーそれは、日本人に宿る魂そのものであること
    ー武士道ーそれは、学びであるということ
    ー武士道ーそれは、絶やしてはならないということ
    ー武士道ーそれは、奉仕すること
    ー武士道ーそれは、何かを守ること

    本書をバイブルにしている方は多いのではないでしょうか。
    私もその一人です。
    あえて内容に触れ...続きを読む
  • 武士道
    武士道についての英語の本を和訳したもの。
    徳というものについて、時代を超えて普遍的な価値について、考えさせられる一冊。
    時々読んで振り返りたい本。

    <メモ>
    ・武士道とは一言で言えば武士の掟、ノーブレスオブリージュ(高き身分の者に伴う義務)

    ・知識というものは、これを学ぶものが心に同化させ、その...続きを読む
  • [新訳]老子 雲のように、水のように、自由に生きる
    40歳過ぎたら老子でしょうということで,比較的読みやすい訳をチョイス.孔子的考え方(論語)との違いなど解説も解りやすい.
    ・敢えて主とならず客となる
    ・無用の用
    ・足るを知る
    ・上善は水の如し