岬龍一郎の一覧

「岬龍一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/07/30更新

ユーザーレビュー

  • 武士道
    百年前にかかれたとは思えない。よくある外国人からみた日本人のイメージを作りあげるもととなったのはこの書なのだろう。
  • 武士道
    道徳や倫理観は根拠を意識することなく心の奥底に根付いている。善悪というのは日本で生活し、日本人としか交流しないから誰でも共通してあるのだろうと勘違いするが、実は日本のそれは世界の中でも早く形成され、それが文明開化の大きな原動力になった。それこそがこの「武士道」である。

    本書は海外で学び、アメリカ人...続きを読む
  • 武士道
    かつての五千円札に描かれた新渡戸稲造が書いた本ということで興味を持って読んだ。
    武士道の内容もさることながら、著者の西洋に関する教養•知識がものすごいことに驚かされた。だからこそ英語で書かれたこの本が広く西洋で読まれたのだと思う。
    すごく勉強になったけれど、文章が難しくて疲れました!
  • 武士道
    日本人とは何か?
    失われつつある現代で敢えてその意味を考えるきっかけになる。

    その中でも義という考えに感銘を受ける。

    正しいことを行う。人として正しく生きる。言うは易しである。武士道とはいえ武士にもできていなかったことである。

    自律。日本人として人間としてどう生きるか。考えさせられる。
  • 武士道
    ー武士道ーそれは、日本人に宿る魂そのものであること
    ー武士道ーそれは、学びであるということ
    ー武士道ーそれは、絶やしてはならないということ
    ー武士道ーそれは、奉仕すること
    ー武士道ーそれは、何かを守ること

    本書をバイブルにしている方は多いのではないでしょうか。
    私もその一人です。
    あえて内容に触れ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!