相川有の一覧

「相川有」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/05/28更新

ユーザーレビュー

  • 人外さんの嫁はいない
    表題作はpixivにも載せられていた人外さんたちのいないパラレル世界。
    他、六篇を同時収録の短編集。

    『土清世徹司の結婚』
    →生徒会長・土清世くんと双子の単眼夫・六と七の婚姻ストーリー。
    『土清世くんと金之祇くん』
    →大学進学後に知り合った二人。
    『月江田佳乃の結婚』
    →椅子夫・下神楽さんと嫁・...続きを読む
  • 異種恋愛物語集 第三集
    (3)が出て、嬉しいよりもホッとした私
    自分でも性格が悪いかもなぁ、と思ってしまう
    異種恋愛を面白い、最高だ、と思っている自分を恥じた事はない
    しかし、未だに世間一般的に受け入れられてないな、と感じる事はある。オカヤド先生の『モンスター娘のいる日常』や、影山理一先生の『奇異太郎少年の妖怪絵日記』など...続きを読む
  • 異種恋愛物語集 第二集
    例え、他人に好みが異常だ、と言われても、私は堂々と、異種恋愛モノの良さを説こう
    人間だって、男と女、男と男、女と女、いずれにしたって、自分の思い通りに事が運ばないのだから、人種どころか種族が違ってしまえば尚更だ。と思ったら、意外にすんなり結ばれたりする
    まこと、色恋沙汰ってのはどちらに転ぶか、てんで...続きを読む
  • 千年迷宮の七王子 Seven prince of the thousand years Labyrinth: 4
    最終巻。迷宮脱出するまでも、してからも、最後までハラハラした。振り返ってみると、もちろんユアンが主人公なんだろうけど、裏の主人公はメサイアだったと思います。オセロのために涙を流したのが印象的だった。オセロは色んな意味でぶっとんでるキャラで、大迷惑もいいところだったけど、何だかんだで憎み切れないという...続きを読む
  • 異種恋愛物語集
    この作品を読んだ感想として抱くのが、ちょっとズレているかも知れないが、何っつーのか、安心したってのが本音
    別に隠しちゃいないが、心のどっかでは、異種間恋愛が好きな自分は業が深いな、とは思っていた。なので、私以外にも、人と人外の恋愛にフツフツと感情が滾る人間がいるんだな、とこの『異種恋愛物語集アンソロ...続きを読む