「杉山剛士」おすすめ作品一覧

「杉山剛士」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/03/14更新

ユーザーレビュー

  • 埼玉県立浦和高校 人生力を伸ばす浦高の極意
    著者が、母校である浦和高校で行った講演記録と、校長先生との対談録。

    浦和高校といえば、埼玉県下では最もレベルの高い県立の男子校で、公立高校トップクラスの東大合格者数を誇る進学校だが、本書で言う「受験刑務所」というわけではない。周囲の浦高出身者を見ても、学校行事や級友との交友を全力で楽しみ、場合によ...続きを読む
  • 埼玉県立浦和高校 人生力を伸ばす浦高の極意
    全編非常に納得できる教育論でした。県立浦和の足元にも及びませんが、文武両道をモットーとする地方の(一応)進学校出身である身としては共感も持ちつつ拝読しました。お父さん・お母さんは読んで損はないと思います。
  • 埼玉県立浦和高校 人生力を伸ばす浦高の極意
    佐藤優さん、流石。
    とても後輩思いなんだね。
    中学生も読んで欲しいな。
    こんな高校生活もいいんじゃない。
    学ぶことは大人になってもできるけど、
    高校時代にたくさん勉強するのがいいよね。
    人生で貴重な時間だと思う。
  • 埼玉県立浦和高校 人生力を伸ばす浦高の極意
    話の内容が多岐にわたり、引き込まれる。受験スキルではなく、厚い教養が必要ということに、同感。心の不調に対する対処なども配慮しており、信頼できる人柄と思った。大学にお金が必要というくだりは、誇張が多く反感。優秀な学生には、奨学金がありますので、親に「何千万も必要」と不安をあおる言い方は舌足らずか。
  • 埼玉県立浦和高校 人生力を伸ばす浦高の極意
    文系にこそ数学の教養が必要。同時に理系にこそ社会系科目(哲学、日本史、世界史)が必要。との佐藤氏の意見には私は頭が下がる思いである。
     他には本著で述べている事として「高校のイベント(体育祭等)も頑張ってやっておくと、10年~20年後に自分の役に立っている事に気付く」「大学受験産業はビジネス、踊らさ...続きを読む