池上正太の一覧

「池上正太」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/10/05更新

ユーザーレビュー

  • 城

    西洋の城やアフリカ、中南米、日本の城など。
    山城や平城、軍事要塞などまで
    城について非常に詳しく書かれた本。

    城の軍事的観点からの書籍としては申し分ない。
    truth in fantasyのシリーズは相変わらず資料価値が高い。
  • 猫の神話
    厚さに加え、内容も西洋から東洋まで網羅してなかなかの読み応え。昔から万国共通猫は摩訶不思議な存在だったんだなぁ。「老女が猫又や化け猫と入れ替わるというのは、痴呆症や更年期障害などのヒステリックな一面が出たことの当時なりの解釈だったのだろう」という著者の考察になるほど~。
    愛情溢れるあとがきで、至福の...続きを読む
  • 城

    ¥1800
    各所の城の仕組み、用途、などが掲載されている。
    このシリーズはどれも逸品。
  • 図解 中世の生活
    中世ヨーロッパの風俗を農民、市民、聖俗の支配者とその従者たち、に分けて紹介している。見開き左に本文、右に解説イラストという構成でわかりやすい。異端など読んでいると一部の内容は若干古い研究が載っている気がするけれど参考文献も明記してあり、入門書としてオススメだと思う。
  • 猫の神話
    猫にまつわる話。

    題名通り神話だけかと思ったら、猫がどこから広かったのか
    猫がどういう扱いを受けてきたのか等、猫に関する歴史も。
    後半に行くにつれ、伝わっている話が出てきたりして
    やはり似たような話があるんだな、と。
    どうして猫が魔女の使い魔とされているのかの
    理由も分りましたし。

    最後には、猫...続きを読む