「平松恵美子」おすすめ作品一覧

「平松恵美子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:平松恵美子(ヒラマツエミコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1967年
  • 出身地:日本 / 岡山県
  • 職業:脚本家

岡山大学理学部卒。2012年『ひまわりと子犬の7日間』で監督デビュー。『母べえ』で日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞。『武士の一分』で第30回日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞。その他『釣りバカ日誌』、『隠し剣 鬼の爪』、『祖国』などで監督や脚本をつとめる。

作品一覧

2017/04/14更新

ユーザーレビュー

  • 家族はつらいよ
    山田洋次監督映画のノベライズ。「東京バンドワゴン」とはまた違った家族の物語、コレはコレで面白かったのですが随分とあっさりしすぎではないでしょうか。これで映画の尺は足りてるのかしら?
  • ひまわりと子犬の7日間
    映画を見たがないので。すごくよかった。笑えるし泣けるし。五点満点だ。堺雅人がよかったのはいうまでもないけどオードリーの春日じゃない方もダメ男ぶりがよかった!犬の処分はできればなければいいけど野犬とか困るししょうがないのかな。誰かがやらないといけない。子供は最初は理解できなくてお父さんなんか嫌いといっ...続きを読む
  • ひまわりと子犬の7日間
    タイトルからは楽しい、明るいイメージを勝手に想像してたけど、中身は違った。


    電車の中で読んでいて思わず泣きそうになった‥笑。
  • 東京家族
    本はまだ読んでいない。映画を観に行ったのだが。良かった。その一言に尽きる。原作もいつか読んでみたい。
  • 東京家族
    家族はそのままにしておくと、減ってしまったり、バラバラになってしまう。だから、増やしたり、少々遠くても会いに行ったりしておかないといけないと思った。いつか訪れる家族の死。その時に後悔しないような生き方を選択していきたい。