「志川節子」おすすめ作品一覧

「志川節子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/07/07更新

ユーザーレビュー

  • 手のひら、ひらひら 江戸吉原七色彩
    3つの裏稼業…作者が考えた架空の職業らしいけど、まるで実の仕事のように話にしっくり馴染んでいた。実はこれに似た職業あったのかもね…なんて友達と話してしまったほど笑 連作になっていて読みやすい。各々の主人公も花魁だけでなく商人などもいて、吉原の小さな街に関わる人に満遍なくスポットが当たってる。ちょっと...続きを読む
  • 手のひら、ひらひら 江戸吉原七色彩
    架空の職業もでてくる短編集
    ちょっと今までの吉原ものとはちょっと違う。
    最後の桜を咲かせる話は好きだな。。。


    感想かくと色々ネタバレになりそうなのでやめる
  • 芽吹長屋仕合せ帖 ご縁の糸
    201610/面白かったけど、主人公のおえんのキャラがあんまり魅力的じゃなかった。周囲の登場人物達がいきいきと書かれてるのに、惜しい。おふさと量右衛門の話が切ない!
  • 春はそこまで 風待ち小路の人々
    201502/面白かった。現代の商売アイディアを作中で違和感なくいかしたり(でも実際当時もそれに近いことをやってたってのもすごい)登場人物達も正しいだけじゃないのが人間味あっていい。でも、大人の都合で必要以上に早く大人にさせられてしまう子供の話は切なかった。
  • 手のひら、ひらひら 江戸吉原七色彩
    江戸吉原を舞台に連作七編からなる小説。

    吉原が題材になっている作品って、惚れた腫れたの物語が多いと思うのですが
    この小説は何だか一味違う!
    遊女たちだけにスポットを当てずに、吉原で働く人たち、その家族目線などで話が進んでいくので飽きずに読めました。

    連作なので、話が繋がっていくところも面白かった...続きを読む