松村雄策の一覧

「松村雄策」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/06/09更新

ユーザーレビュー

  • ウィズ・ザ・ビートルズ
    作家,音楽評論家でビートルズを語らせたら右に出る者のいない(異論は認めます)、松村雄策によるThe Beatlesオリジナルアルバムの解説集。

    メジャービューから数日後に生まれたことを除けば(笑),ぼく自身はビートルズ世代ではないけれど、ラジオやテレビから流れる曲を何となく聴いてた気もするので完全...続きを読む
  • 苺畑の午前五時
    ビートルズや1960年代の空気感が好きなら星4つ。
    青春小説としてはつまらなくはないけど、
    すごくおもしろいわけでもないかな。
    物語は終始淡々としており、大きな起伏はない。
    しかしそのなかに友人との出会いと別れ、
    好きな女の子にストレートに気持ちを伝えられないもどかしさ、
    人生を左右するような衝撃(...続きを読む
  • ウィズ・ザ・ビートルズ
     中学高校とリアル・タイムでザ・ビートルズを体験することが出来た著者による、私的ビートルズ論、といったところか。
     あくまでも私的な思い入れ、しかも強烈な思い入れが語られているのだけれど、けっしてそれが空回りしていないところはとても好感が持てる。
     文章的にはちょっと独りよがりで判りづらい箇所も...続きを読む
  • 苺畑の午前五時
    私よりも5歳年上の世界。ちょっと大人っぽい女の子がいて、ビートルズに命をかけ、エレキギターを武器として学園紛争に向かっていく。そんな時代を等身大で書いている。レコードを聴くにも、ギターを弾くにも、女の子と手を繋ぐにもすべていっぱいいっぱいで必死だったあの頃がある。