谷川ニコの一覧

「谷川ニコ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:谷川ニコ(タニガワニコ)
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』、『ナンバーガール』、『同居王子 オウジのオタク』などの作品を手がける。二人組のユニット名である。

公式Twitter

作品一覧

2022/10/12更新

ユーザーレビュー

  • 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!22巻
    文化祭で映画を作ることになったけれど内容がまとまらず悩んでいたもこっち。
    そこにかけられた吉田さんの言葉で文化祭の本質を思い出し制作が前に進み出します。
    一体どんな映画になるのか続きが楽しみです。
  • 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!21巻【デジタル版限定特典付き】
     1、2年の時の文化祭では、ゆうちゃんが文化祭に来てくれただけでゆうちゃんの高校の文化祭には行きませんでしたが、喪198で遂にゆうちゃんの高校へと赴き智子の成長が見られました。また、1年の時だったら誘える友達も居なかっただろうに、今では友達に囲まれてリア充と言っても過言では無いと思います。
     文化祭...続きを読む
  • 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!3巻
    最初の頃よりもオタク要素が減り、より普遍的なぼっちエピソードが増えたため、主人公にとても感情移入しやすくなった。それゆえに面白さよりも切なさが上回ってしまうという現象が起きている。もう主人公を抱き締めたくなる。
  • 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!21巻【デジタル版限定特典付き】

    オロロロ!?

    明日香いじりが強めの21巻。禁断の嘔吐ネタのインパクト強すぎですw
    基本的には他校文化祭(ゆうちゃんの学校)とクリスマスパーティーのエピソードがメインかな。
    色んなクラスメートが入り乱れるので、幕の内弁当的な面白さがある。ゆうちゃんの元カレやネモの旧友まで出てきます。
  • 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!21巻【デジタル版限定特典付き】
    ゆうちゃんの学校の文化祭に遊びに行くことにしたもこっち達。
    思い思いに楽しんだ後はもこっち、ゆうちゃん、こみさんの三人で懐かしい感じに。
    二人と別の高校に進み色んな経験をしたゆうちゃんにエモを感じました。
    星海社から出ている小説アンソロジー第二弾に収録されているゆうちゃんメインのお話「踵の下の...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!