小島あきらの一覧

「小島あきら」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小島あきら(コジマアキラ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:12月14日
  • 出身地:日本 / 茨城県
  • 職業:マンガ家

1999年『エウレカ!』でデビュー。『まほらば』、『わ!』、『まなびや』などの作品を手がける。

作品一覧

2020/09/19更新

ユーザーレビュー

  • まほらば12巻
    恵が出ていったことって梢のメンタルにはネガティブな影響は無かったか。何を勘違いしていたんだろうね自分は……

    前巻で明かされた事実に加え、灰原によって明かされる過去の鳴滝荘によって梢に何が有ったのかはおおよそ描かれるのだけど、それでも全てが描かれるというわけではない。推測はできるけれど、梢は何故放置...続きを読む
  • まほらば6巻
    『まほらば』で忘れられない台詞を上げるとすれば、その一つは第32話で登場する沙夜子の「恨むわ…呪うわ…」だったりする
    だからそんな台詞が登場して、沙夜子と朝美の関係について掘り下げられるこの巻はかなり好きだったりする

    棗の再登場から始まる第6巻。隆士に懐いている様子を見せ、鳴滝荘の面々とも仲良くし...続きを読む
  • まほらば3巻
    第一巻の頃のようなお色気描写は鳴りを潜め、代わりに隆士の良い奴っぷりが前面に出てきたことで本作の良さがより強調されたように思える第3巻

    隆士って巻き込まれ体質ではあるんだけど、巻き込まれることを不幸だと感じずにそこに暖かい想いを見いだせる人間。だから作中で恵が褒めるように、同じようにほんわかした梢...続きを読む
  • わ! 3巻
    好きな四コマ十指に入る。
    あのグルグル片想いをよく丸く収めたなぁ。
    一足飛びがいますけどw
    ブレイク小ネタも楽しませていただきました。
  • まほらば12巻
    「めぞん一刻」や「ラブひな」の流れを組むハーレムもの……と思われがちな作品であり、かのガンガンお家騒動を逃れてガンガンWINGの看板にまで上り詰めた作品。

    ストーリーの概要としては「鳴滝荘に引っ越してきた絵本作家のたまごである白鳥隆士と、大家であるヒロインの蒼葉梢、そして鳴滝荘の住人が織り成す日々...続きを読む