黒木渚の一覧

「黒木渚」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/06/15更新

ユーザーレビュー

  • 呼吸する町
     ある町で働く乳酸菌飲料販売員の女性たちの日々を描いた短編集。全4話で、主人公の女性は各話で異なる。表題作は1話目に配されている。

     出来のよいのはやはり表題作。
     主人公のベテランラクトレディの春子は明るく人好きする性格で、販売員としても優秀。毎朝出会うランニング中の年配男性や歴史好きの亭主のセ...続きを読む
  • 呼吸する町
    何気なく手に取った本でしたが、良かった。
    ラクトルと言う乳酸菌飲料の配達をするラクトルママさんたちの周辺で起こる、切なかったり面白かったりする日常で遭遇するであろう出来事が、良いリズムで描かれています。
    音楽でも活躍してる人らしいので、文章のリズム感が良いのかなぁ。スラスラ読めますが、心に響く箇所が...続きを読む
  • 壁の鹿
    レンタカーの中、朝のFM番組から流れてきた「砂の城」という曲(詩の感性)に衝撃を受けた。誰かに似ている気もしてネットの口コミを読むと椎名林檎の名が現れる。確かに似ているとは思うが、椎名林檎のこともよく知らないからよく分からない。
  • 鉄塔おじさん
    これまでの作品からすれば、刺激が小さ目で普通の作品の範囲に収まっていると感じたが、それにより著者のファン層の拡大が期待できるのではないかと思った。
  • 壁の鹿
     壁に飾られた頭だけの鹿の剥製。深く孤独を感じた時、ふと眼について話しかけてみる。その何気ない呼びかけに、鹿の剥製たちが応え始めた――。
     小二から施設で暮らし、全寮制の女子校へ進学するも友人を作らず孤独に生きようとする少女タイラ。結婚詐欺を生業とし、婚活サイトを利用して女性を漁る多田野マシロ。面倒...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!