杏(女優)の一覧

「杏(女優)」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/02/13更新

ユーザーレビュー

  • 杏のふむふむ
    女優杏のエッセイ。子供の頃に飼っていた犬、ハリーの話。陶芸を泊まり込みで習う話、文楽、共演者堺雅人の話、信長好きな歯医者の話など多彩。

    内容も興味深いことだらけでとっても面白く読んだけれど、それ以上に文章から彼女の人柄が伝わってくる。

    なんて感じのいい人なんだー。偉ぶらず、だからと言って卑屈でも...続きを読む
  • 杏のふむふむ
    なんて真っ直ぐな人なんだろう、と思った。どんな人にも光と闇がある、と文中にあるが、この人に闇があるのかな、と思うぐらい。元々経験する世界が全然違うけれど、大きく見せるでなく、肩肘張らず、目の前のことに真摯に取り組んで、、という印象。一期一会とても大事していて、幸せだなぁと締めくくっている章が多い。
    ...続きを読む
  • 杏のふむふむ
    杏さんの魅力が改めて分かる一冊です。"出会い"をとても大切にしていて、一人一人と向き合っていることが伝わってきます。簡単に見えてとても難しいことだと思います。その気遣いや丁寧な所が、彼女を見ていると伝わるのでみんなから愛される素晴らしい人なんだろうなと納得しました。ほっこりする話も多く、親近感を感じ...続きを読む
  • 杏のふむふむ
    この女優さんのことを詳しく知らなかった。本業はモデルで、渡辺謙の娘だそう。名前もあんずと読むと思っていた。
    本書は、杏ちゃんによる、出会いをテーマにしたエッセイ。彼女の誠実な人柄が言葉の選び方に表れていて、親近感を覚える。芸能人の家に生まれモデルの世界では一流でも、読書や歴史を愛するごく普通のお嬢さ...続きを読む
  • 杏のふむふむ
    出会いをテーマに綴る女優 杏さんのエッセイ集。
    名犬ハリーや、出会えなかった黒岩さんなど、悲しい話もありますが、エンドウ豆先生や、投球ズバーンさんなど、楽しい話も沢山あります。
    最後のベラの授業には、ジーンと来るものがあります。
    つい、ふむふむと言ってしまう1冊です。

特集